【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/03/26 00:00


みなさんこんにちは、ザスです。

「男のスキンケア塾」241回目は、
『洗顔の基本! 洗顔料の泡立ての重要性と泡立て方』についてお届けします。

ところで、洗顔の際に洗顔料をしっかり泡立てていますか?
男性の中には、洗顔料の泡立てが不十分なままで肌に付けている方もいるかと思います。
泡立てが不十分なままでは、肌の汚れを十分に落とすことができません。

そこで、今回は洗顔料の泡立ての重要性と泡立て方についてご紹介します。

29570370_1797304266987551_1345318470484036134_n.jpg


■洗顔料を泡立てる理由

洗顔料を泡立てる理由は2つ。
1つは泡で汚れを落とすためです。
泡立てた洗顔料で撫でるように洗うことで、毛穴の奥の汚れや皮脂汚れをしっかり落とすことができます。
そして、もう1つは肌に与える刺激の軽減です。
泡立てないままだと、擦るように洗顔することになります。
しかし、泡立てることで、手を肌に触れることなく泡だけで優しく洗うことができます。


■泡立て方をご紹介

1: 手を洗う
手が汚れていると、洗顔料は泡立ちがにくくなります。
まず、洗顔前はハンドソープなどで手をキレイをするようにしてください。


2: 洗顔料を手にとる
手の平をくの字に曲げ、そこに洗顔料を付けます。
その後、もう片方の指先で軽く泡立てていきます。

3: 水を付けながら泡立てる
仕上げは、水かぬるま湯を付けて泡立てます。
このとき、指を立てて、空気を含ませるようにイメージしながら混ぜるとフワフワに泡立ちます。


以上が、洗顔料の泡立ての重要性と泡立て方についてでした。

洗顔料を泡立てることは洗顔の基本です。
しっかり泡立てないと、汚れが落ちにくいだけなく、肌への負担となります。
普段、泡立てずに洗顔していた方は、これを機会にしっかり泡立てるようにしましょう!


サッパリとした洗い心地&しっとり潤う洗顔料
☆★ジャスタックはこちらから★☆
jt_01.png
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/justuck/



最終更新:2018/03/26 00:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月