【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2013/01/08 20:56

車用LED特集12弾です。

今回は、フォグランプLEDを取り上げます。

フォグランプについては、ヘッドライトとは別に、
補助的に点灯させるライトのことを指します。
車の下のバンパーくらいの位置にあります。


フォグランプ用としてはハロゲン、HID、LED等のランプがあります。

下記はH3 SMDLED38連を装着した状態です。
(プロジェクターフォグランプのレンズ内にLEDを取付しています。)

H3 SMDLED38連


取付例


ライト内側には、光は行き渡りますが、
前方への明るさについては、HID、ハロゲンよりも劣ってしまいます。

取付方法は、ハロゲンランプと同じですので、
HIDと比べると、簡単に取り付けをする事ができます。

手軽に、フォグランプの明かりの色合いを変えたいという
用途に向いているといえます。


フォグランプLEDを選ぶ際には、車の規格を確認する必要があります。

車によって、フォグランプの規格が違っており、
規格を確認した上で、商品を選ぶ必要があります。

当社の場合、H3,H4,HB4,H11用のフォグランプ用LEDを
取り扱いしております。

フォグランプLEDの種類紹介




また、注意点としては、LEDの極性の問題があります。
LEDは極性がある為、+・-の向きが決まっております。

例えば、H3の場合は、
口金部分がマイナス、端子(先端)部分がプラス極性となっておりますが、
上記と逆の極性の場合には、そのまま装着しただけでは点灯しません。
プラス、マイナスの配線を逆にして頂く必要があります。




極性問題を解消する為に、+、-関係なく、
装着できる無極性タイプバルブもあり、
その場合には極性を気にする必要がありません。
当社で扱っております、HB4,H11の商品は全商品無極性となっております。

フォグランプ用LEDの特集は以上です。


車用LEDの特集ですが、一通りジャンルを網羅しましたので、
一度終了とさせて頂きます。

次回以降は、車用LEDの活用について、
装着方法、商品紹介等、
定期的にご紹介させて頂きたいと思っております。


本日は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。

最終更新:2013/01/08 20:56

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2013年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム