【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/11/11 12:30

Blog Top  |  “雄大な北の大地からの贈り物”(ネットショップ)


皆さんこんにちわ

北海道産、特に旭川市周辺で作られている美味しく、健康にも良い食品や、
作家さんの想いが伝わってくる旭川クラフトを全国の皆さんにお届する

「雄大な北の大地からの贈り物」略して「雄北」
の店長の佐々木雄二郎です。

ちなみに、実店舗として旭川市豊岡13条5丁目で「クラフト舘」も
運営していますので、こちらも宜しくお願いします。


さて、今回は旭川市の東旭川地区で木工クラフトを製作している
若手の職人「丹野雅景」さんの工房にお邪魔してきました。

丹野さんは、お父さんが木工クラフトの職人で、木工クラフトメーカー
「デザイン&クラフト タンノ」の代表を務めており、幼いころから
木工クラフト作りに親しんできました。

現在では、「デザイン&クラフト タンノ」の仕事を手伝う傍ら、
丹野雅景さん自身で、「work studio 雅」を立ち上げて、
オリジナルの木工クラフトの製作を行い、さまざまなコンテストにも
出品するなど、精力的に活動をしています。

また、旭川市内や近郊の若手のクラフト作家さんが集まって結成された
「ミクル」にも所属し、さまざまな展示会に出品をしたりしています。

そんな、丹野雅景さんの作る木製の名刺ケースが気になっていたので、
連絡をさせて頂いたところ、快く相談に乗って頂けるとのことでしたので
さっそくお邪魔してきました。

工房にお邪魔した際は、お客様から特注で依頼を頂いた商品の
製作中だったため、作業の様子などは写真を撮ることが出来ず
ちょっと残念でしたが、ピンセットを使って部品を組み立てるなど
とても細かい作業をされていてることに、“さすが”と思いました。

私が訪ねてきたということで、お忙しい中にもかかわらず手を止めて
「word stuio 雅」として製作した商品を見せて頂きました。

work studio 雅の木工クラフト

現在の主流は、薄型の木製名刺ケースで、フタが磁石で閉まるものと
木製のカギのようなもので閉まるタイプがあるそうです。

work studio 雅の木工クラフト

work studio 雅の木工クラフト

この名刺ケースを手に取ってみると、細かなところまで気を使って
いるのが良くわかります。

フタと本体は同じ木材を切っているので、木目がしっかりと合っていて
ヒンジの弱い部分には、薄くノコで溝を付けて、そこに別の木材を
埋め込み強度を高めていたりと、良く見れば見るほど、芸の細かさに
驚かされます。

そんな、木製名刺ケースを今回は分けて頂くことが出来ましたので、
入荷次第、「喫茶&クラフトショップ クラフト舘」(旭川市豊岡13条5丁目4-4)と、
ネットショップ「雄大な北の大地からの贈り物」(楽天市場店)
販売を始めたいと思っています。


Blog Top  |  “雄大な北の大地からの贈り物”(ネットショップ)





最終更新:2010/11/12 13:20

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム