【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2018/02/11 18:30

販売店がホンダに車両を注文する方法は何通りかあります。
・通常オーダー
 発売済の車両を必要な都度注文する方法(従来の方法)
・特定車両オーダー
 翌月必要な車両をまとめて注文する方法(海外生産車両に多い)
・先行オーダー
 発売前のニューモデルを一定の期間内にまとめて注文する方法(発売前の車両)
・イニシャルオーダー
 先行オーダーより更に前に、まとめて注文する方法(今年初めて採用された方法)

通常オーダー以外は販売店から早めに注文を受けることで、発売時の需要を予測し、混乱することなくお客様に車両を提供することを目的としています。
販売店は自らの責任で車両を発注します。
発注した車両のキャンセルなどはできません。
従って、販売店が需要を見誤ると、必要な分が確保できなかったり、余ったりしてしまいます。

新型クロスカブは先行オーダー方式です。
1月に先行オーダーが終わっています。

クロスカブ110はイエロー、レッド、グリーンの3色あります。
横輪では3色共先行オーダーを相当数入れていますが、一番多く入れたのはグリーンです。
今までになかった色だからです。
実は、今のところの一番人気はイエローです。

さて入荷状況ですが、2月中の入荷は各色1台づつの予定です。
オーダー分すべてが入荷するのは4月になりそうです。
発売後の通常オーダーでの入荷は5月以降になる模様です。

先行オーダーを入れても十分な生産は無く、希望した台数は入荷してきません。
先行オーダー精度を上げ、販売店の要望に応えることが、お客様の満足度を上げることにつながると考えます。
イニシャルオーダーで状況が変わるか、今後が楽しみです。。。

最終更新:2018/02/11 18:31

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム