【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/01/19 20:43

「Hondaは、空冷直列4気筒1100ccエンジンを搭載した定番の大型ロードスポーツモデル「CB1100」と「CB1100 EX」の各部の熟成と深化を図るとともに、17インチホイールを採用するなど、より軽快感のあるスポーティーな乗り味を実現した「CB1100 RS」を新たに追加し、1月20日(金)に発売します。

今回のCB1100シリーズはシンプルでエモーショナルな佇まいと新たな走りの方向性を拡げることをねらいに、初代からの開発コンセプトを継承しつつ、CB1100 EXは所有する喜びをさらに深め、細部に至る仕上げと質感を追求し伝統的なスタイルの深化を図るとともに、従来モデルより5kgの軽量化を実現させました。CB1100 RSはスポーティーな走りを実現する17インチホイールの足回りを採用し、車体ディメンションや足回り主要部品を変更するとともにCB1100 EXよりもさらに3kgの軽量化を図り、応答性の高い軽快なハンドリングを実現させました。CB1100は従来からの端正なデザインを継続しながら、CB1100シリーズ共通の新設計マフラーとエアクリーナーを装着し、空冷直列4気筒エンジンの魅力を深化させました。」
    2017年01月19日ホンダ ニュースリリース より

入荷した2017年モデルのCB1100EXです。
改めてお知らせします。
アップハンドル仕様のTYPE1とローハンドル仕様のTYPE2です。
アップハンドル仕様

ローハントル仕様

特徴を幾つかご紹介します。
・フランジレスフューエルタンク
・アルミプレス製サイドカバー
・SDBV(ショーワデュアルベンディングバルブ)採用のフロントフォーク
・ELDヘッドライト、テールランプ
・ウエーブキー
・スポーツグリップヒーター、ETC標準装備
・ヘルメットホルダーとは別のシートロックキー
・フック付きグラブバー


・SDBV(ショーワデュアルベンディングバルブ)採用のフロントフォーク


・ELDヘッドライト、テールランプ
・メーターの中央はETCのアンテナです。

・ナンバーステーがグロ-バルモデルであることを示しています。


・ヘルメットホルダーとは別のシートロックキー
・ヘルメットは掛けやすく、シートロック解除もし易くなりました。


・フック付きグラブバー
・丸棒になったグラブバーは使い易さアップ。


タイプ1、タイプ2復活のCB1100EX
展示中です。
CB1100RSはまもなく入荷予定です。
入荷次第、お知らせします。

最終更新:2017/01/19 20:43

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム