【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus


メルマガ ←メルマガをご希望の方は、こちらからご登録下さい。
週一度メルマガをお届けしています。


2019/05/01 19:00

古赤絵鳥文枡形酒盃・須田菁華

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。

関西は、ここ数日降ったり止んだりの雨模様ですが、
京都、奈良、そして、大阪もたくさんの人で賑わっています。




令和・・・名実共にスタートしました!(^^)/

今日この佳よき日にぴったりの盃をご案内させていただきます。

縁には様々な花々、見込みには楽しそうな小鳥が描かれています^^


【和食器BLG】より





→古赤絵鳥文枡形酒盃・須田菁華







ゴールデンウィークは5月6日(月)までお休みさせていただきます。







【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売

メルマガを購読

最終更新:2019/05/01 19:12

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2019/04/27 19:00

京焼:乾山写葵文飯碗・伏原博之

立葵の皿、向附、飯碗、蓋物、鉢などたくさん揃いました。

立葵は乾山が好んで用いた図柄です。琳派と呼ばれる人たち、等伯や宗達も、野生ではないでしょうがこの路傍の花を美しく画いています。

中でも乾山は花だけをズームアップしているものが多く、牡丹のようにも見えるものもありますが私は以前から立葵の花だと思っています。

この花の一つ一つに好んで画くに足る何かを発見したのでしょう。
さまざまに転回させています。この文様が何故か好きでいつか復原したいと考えていました。

乾山は古清水や清閑寺、粟田、等の京焼と言われるものとは一線を画した作家ですが、京のエッセンスはしっかり持っている人でしたので、当時から独自の芸術性を賞でた人々も多かったはずです。

何とかこの魅力に近づいて来たように思います。
「立葵は今咲いていますよ」と絵を画いて下さる方に声をかけて、今年も一つ一つの花をしっかり見て、乾山がこの花の何に魅力を感じたかを会得して教えてほしいと思っています。

工芸店ようび 店主 真木




今日からゴールデンウィークのお休みでしょうか。
工芸店ようびは、明日から6日(月)まで休業させていただきます!

ゴールデンウィーク直前に、いろいろ届いています。
おうちでのんびりの方も、そうでない方も、
のんびりティータイムに、お気に入りのうつわを見つけて下さいませ!

こちらは、大胆な意匠が美しい乾山写しの飯碗です。
久しぶりの入荷となります!^^



【和食器BLG】より





→京焼:乾山写葵文飯碗・伏原博之







ゴールデンウィークは5月6日(月)までお休みさせていただきます。







【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売
染灰釉片口・土楽

《再入荷》灰釉片口・土楽

すき焼きなど具の地味な鍋料理は、染付の鉢がすっきりきれいに見せてくれます。
大小入荷してきました!


染付吹墨7.5寸皿・阪東晃司

《再入荷》染付吹墨7.5寸皿・阪東晃司

吹墨は、呉須を霧吹きで吹き付けて描き出すものです。粒の大きさを変えて表情をつけていきます。 呉須は天然の旧呉須を使っています。天然の呉須はきれいなブルーにはならないと誤解されたりするのですが、色は様々で、あざやかな藍色から緑なります。


染付吹墨3.8寸皿・阪東晃司

《再入荷》染付吹墨3.8寸皿・阪東晃司

阪東晃司さんの吹墨はとてもエレガント!
2.7寸皿・3.8寸皿も入荷してきました!


錫器・錫豆皿・丸平・ゆり工房

《再入荷》錫器・錫豆皿・丸平・ゆり工房

こちらの平たい豆皿が2種入荷してきました。


紅茶用ミルクピッチャー・ヌーボー・ゆり工房

《再入荷》紅茶用ミルクピッチャー・ヌーボー・ゆり工房

えくぼがかわいいミルク入れです。錫は温かみのある風景なので、山野草やハーブを飾っても素敵です。


メルマガを購読

最終更新:2019/04/27 19:12

2019/04/23 19:00

京焼:色絵青もみじ紋鉢・伏原博之

今日は「しじみの日」!(o^^o)

しじみは、お酒を飲んだあとはシジミ汁がよいと言われていますよね。

メチオニンというアミノ酸の成分が肝臓の働きを助けてくれそうです。
お酒だけでなく、肝臓の病気にもよいそうです^^

10連休のゴールデンウィーク。
海外までは出かけなくても、日頃ご無沙汰している方との再会など、
呑む機会が増えそうです(^^)/




さて、紅葉の小さな葉が開き、小さな花が咲き始めました。

青もみじの木漏れ日のもと、涼やかな風を愉しむ・・・。

初夏を代表する青葉はなんといっても青もみじ。
その青もみじを食卓に・・・。

お待たせいたしました。
すっかり人気定番となった伏原博之さんの青もみじの浅小鉢がやってきました。

前回から色を戻していただいて、
より爽やかな印象です!(^^)/



【和食器BLG】より





→京焼:色絵青もみじ紋鉢・伏原博之







ゴールデンウィークは4月28日(日)から5月6日(月)までお休みさせていただきます。

26日(金)15時までのご注文はゴールデンウィーク前に配送させていただきます。
配送日指定をお願いいたします!


ただいま、楽天市場「お買い物マラソン」実施中!
(26日の深夜1時59分まで)

ご利用下さいませ!(^^)/





【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売
染付捻文玉割・阪東晃司

《再入荷》染付捻文玉割・阪東晃司

すき焼きなど具の地味な鍋料理は、染付の鉢がすっきりきれいに見せてくれます。
大小入荷してきました!


染付吹墨楕円小向・阪東晃司

《再入荷》染付吹墨楕円小向・阪東晃司

阪東晃司さんは、あらっぽく下品になりがちな吹き墨を軽やかに仕上げていらっしゃいます。人気シリーズでもあります。
大小入荷してきました!


蛇の目文ヘタクソ小鉢・古川章蔵

《再入荷》蛇の目文ヘタクソ小鉢・古川章蔵

「蛇の目文」といえば、利き酒の杯のように、きちっとした丸が幾重にもなった文ですが、それがデタラメ、そして、形も・・・。


あめ釉くし目端反鉢・杉本寿樹

《再入荷》あめ釉くし目端反鉢・杉本寿樹

杉本寿樹さんのいろいろなあめ釉から、こちらは中鉢です。


あめ釉くし目平鉢・杉本寿樹

《再入荷》あめ釉くし目平鉢・杉本寿樹

艶やかで黒に近い深い茶。色とりどりのお料理が似合います。


そば猪口・亀甲文・植山昌昭

《再入荷》そば猪口・亀甲文・植山昌昭

こちらは亀甲の模様が描き込められた「男前」な蕎麦猪口です。

他にも、
そば猪口・独楽文・植山昌昭
そば猪口・市松文・植山昌昭
そば猪口・藤花鉄巻文・植山昌昭
が入荷してきています。


鉄彩急須・杉本寿樹

《再入荷》鉄彩急須・杉本寿樹

杉本寿樹さんから、枯れ葉のような深い複雑な茶色をした急須がやってきました。


灰釉急須・杉本寿樹

《再入荷》灰釉急須・杉本寿樹

シンプルな急須です。
浅深入荷してきました!


錫段付茶托・大・ゆり工房

《再入荷》錫段付茶托・大・ゆり工房

やわらかな錫、涼しげな錫の茶托は、夏のお茶の時間お勧めです。大きめの汲出(湯呑)にちょうど良いのがこちらのサイズです。

錫段付茶托・小・ゆり工房

《再入荷》錫段付茶托・小・ゆり工房

こちらは小です。やわらかな錫、涼しげな錫に茶托です。


うさぎ箸置・古川章蔵

《再入荷》うさぎ箸置・古川章蔵

古川章蔵さんのお宅の兎です。すっかり「工芸店ようび」でも人気者となりました!


ねこ箸置・古川章蔵

《再入荷》ねこ箸置・古川章蔵

大人気のうさぎの箸置の中に、何気なく混ぜられていた猫の箸置。 またまた、古川章蔵さんの遊び心が・・・。



メルマガを購読

最終更新:2019/04/23 19:12

2019/04/19 19:00

加茂の祭り頃慶

春過ぎて夏来にけらしにはまだ少し春の名残惜しき頃ですが、五月に向ってこの葵紋の箔絵盛り皿は新鮮です。加茂のまつり葵祭ではこの二葉葵が、主役斎王さまの輿を飾る大切なものの一つです。四月末頃から繁り始め、加茂の祭り頃に盛りを迎える丈夫で美しい植物です。

兜型のお皿は、五月のお節句用に正木さんが二十年程前に作られたもので、今年また再び作っていただきました。赤玉文の汲出は華やかでよく合ってくれています。

柏の葉のお餅は大阪名代の菊寿堂さんのもので、大変美味しい口当たりのすばらしいお餅です。

工芸店ようび 店主 真木




五月の節句にかかせない柏餅のコーディネイト^^

葵の双葉が散りばめられた宗寛盆の大皿は、足が付いて凛とした印象です。



【和食器BLG】より





→加茂の祭り頃







【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売
渦皿18.5cm・d.Tam

《再入荷》渦皿18.5cm・d.Tam

青から緑の渦がくるくる。伸びやかなガラスのお皿です。


渦皿7.5cm・d.Tam

《再入荷》渦皿7.5cm・d.Tam

青から緑の渦がくるくる。春の小川を思わせます。


色絵綾文皿・小・須田菁華

《再入荷》色絵綾文皿・小・須田菁華

萌黄色が爽やかな綾文の小皿です。


染付双耳向付・須田菁華

《再入荷》染付双耳向付・須田菁華

優しい花の花びら一枚一枚に、花の絵が描き込められた向付です。


絵唐津沓型鉢・大・中村恵子

《再入荷》絵唐津沓型鉢・大・中村恵子

中村恵子さんから、形も愉しい絵唐津の大鉢です。


十草文飯碗・伏原博之

《再入荷》十草文飯碗・伏原博之

伏原博之さんにお願いしたことは、「描きうる限り細く美しい十草文でお茶碗を作ってください」でした。


乾山写色絵春草紋銚子・伏原博之

《再入荷》乾山写色絵春草紋銚子・伏原博之

乾山の文様を写した愛らしい銚子です。春を存分にお愉しみ下さい。


メルマガを購読

最終更新:2019/04/19 19:12

2019/04/15 20:00

織部焼:織部長方板皿・長森慶

今日は「よい酵母の日」!(o^^o)

酵母と言えば、日々の食卓に無くてはならないお味噌汁が思い浮かびます。
工芸店ようびでも「一汁一菜・お味噌汁中心の食事」をご案内してきましたが、
最近、流行ってますよね^^

味噌は、麹菌に乳酸菌に酵母が複雑に発酵を繰り返し、熟成して行くそうです。
酵母の役割は、味噌の香りや風味を作るのだそう。

シンプルな豆腐のお味噌汁がいただきたくなりました(o^^o)




さて、桜の季節は筍の季節。

今日が最終日の大阪造幣局の通り抜けにも、焼き筍の屋台が出てました。
最近の屋台はバラエティーに富んでいますね!

焼き筍は美味しくても地味な色。
こちらの織部の板皿なら、美しく盛り立ててくれます^^



【和食器BLG】より





→織部焼:織部長方板皿・長森慶







4月16日(火)深夜1時59分まで
楽天市場「お買い物マラソン」実施中!

ご利用下さいませ!





【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売

メルマガを購読

最終更新:2019/04/15 20:12

ページ上部へ

カレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム