【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus


メルマガ ←メルマガをご希望の方は、こちらからご登録下さい。
週一度メルマガをお届けしています。


2019/09/22 19:00

青釉麦わらスープ碗・長森慶



連休は、台風と秋雨前線で、お天気がぱっとしませんね。

でも、そんな日は、お料理に少し手間をかけてみませんか。

煮込み料理など・・・(o^^o)




こちらは、長森慶さんからスープ碗です。
秋に合わせて、やって来てくれました(^^)/

盛られているのはスペイン料理、コシードです!
スペインのサラミやソーセージで、ひよこ豆、レンズ豆、インゲン豆・・・豆・豆・豆!です。

赤ワインと一緒にどうぞ!(o^^o)



【和食器BLG】より





→青釉麦わらスープ碗・長森慶






9月24日(火)深夜1時59分まで、
楽天市場「お買い物マラソン」実施中!

ご利用下さいませ!




【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売
グラタン皿・八寸・長森慶

《再入荷》グラタン皿・八寸・長森慶

流線型の美しい姿をした器は、思ったよりも薄く軽いのですが、れっきとしたグラタン皿です。


グラタン皿・長森慶

《再入荷》グラタン皿・長森慶

お一人ずつのグラタンにちょうど良いサイズです。

メルマガを購読

最終更新:2019/09/22 19:12

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2019/09/21 19:00

朱段付小茶托・奥田志郎



今日は「ガトーショコラ」の日。

朝晩が寒くなってきた今日この頃。
焼きたてとろっ!のフォンダンショコラの口になってます(o^^o)




さて、この夏もご好評をいただいた「プチカップ・小西晃」です。
が、今回のご案内は、その下の茶托です。

茶托が受けるのは、湯呑や汲出だけではありません。
使い道いろいろです^^

夏には茶托は品切れでしたが、
やっと、やって来てくれました!(^^)/



【和食器BLG】より





→朱段付小茶托・奥田志郎






9月24日(火)深夜1時59分まで、
楽天市場「お買い物マラソン」実施中!

ご利用下さいませ!




【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売
潤段付小茶托・奥田志郎

《再入荷》潤段付小茶托・奥田志郎

潤色も入荷してきました!

メルマガを購読

最終更新:2019/09/21 19:12

2019/09/20 21:00

戻り鰹



戻り鰹とは昔は五月初鰹、秋深くなった頃に戻り鰹と言ったように覚えておりますが、お料理人さんに聞くと「?」というお返事。気候の変化によって海も変化しているようです。

備前の名手 和仁さんの銅鑼鉢にタタキを盛って、少し辛口のお酒はいかがでしょうか。和仁さんは国宝金重陶陽・道明氏に師事された方で、少なくとも三週間と長い窯炊きをなさるので仲々に作品が参りません。鉄のような音がいたしますが見た目にはやわらかく盛り映えのする鉢でございます。

須田菁華さんのお猪口と合わせて、秋色のしょうゆ皿でおしゃれをしてみました。

工芸店ようび 店主 真木




朝晩は、ヒンヤリを感じるようになった大阪です。

前回の「芋名月・秋色小皿」に引き続き、秋の特集第三弾は「秋色の豆皿」です。

焼き締めとガラスのコラボレーション。

秋色を選ぶとすっかり秋。
夏色を選んで、焼き締めに水をはり豆腐を浮かべると、きっと夏!

季節をガラスで演出です(^^)/




【和食器BLG】より





→戻り鰹






9月24日(可)深夜1時59分まで、
楽天市場「お買い物マラソン」実施中!

ご利用下さいませ!




【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売
そば猪口・葡萄文・植山昌昭

《再入荷》そば猪口・葡萄文・植山昌昭司

葡萄の蕎麦猪口は、どこかモダンな印象です。

メルマガを購読

最終更新:2019/09/20 21:12

2019/09/17 19:00

色絵カンタ文3.5寸皿・正木春蔵

今日は「イタリア料理」の日。
語呂合わせの記念日が多い中、まさに、語呂合わせ。

イタリア語の料理「クチーナ」に数字をあてた「ク(9)チー(1)ナ(7)」^^

とにもかくにも、今日は、イタリア料理です(^^)/




正木春蔵さんから、カンタ紋から10cmほどの小さなお皿がやって来ました!

チョコレートが似合うので、あえてバレンタインデーの写真を選んでみました。

実は、カンタ紋シリーズの中、この「3.5寸皿」だけは長らく作っていただいていませんでした。
他のカンタ紋のうつわ共々、次はいつになるかわかりません。

とても貴重^^
お見逃しございませんように!(^^)/



【和食器BLG】より





→色絵カンタ文3.5寸皿・正木春蔵








【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売

メルマガを購読

最終更新:2019/09/17 19:12

2019/09/16 12:00

朱竹靴すべり・大・藍青・奥田志郎

靴すべり このくつすべりを造り始めてもう三十年は超えました。

少しずつ改善しながら今の形になり、使いやすさも美しさもこの数年はこれで落ち着いております。

お玄関にかけていただいて絵になるような美しいものにしようとしますと、どうしても紐を吟味しなくてはなりません。この紐は、京西陣の唐織を織るための平糸を二色組合わせ、組紐屋さんで四ツ組と申す組み方で作っております。

ゴムと云うものがなかった時代、例えば冑を括る紐などはこの平糸(真綿糸)という撚りのかかっていない糸を寄せて組む組み方で作っていました。括ったところが解けない、のびても元に戻る、つややかで美しいなど、要するに本来の紐の条件を備えているものなのです。

この紐がなくてはならぬものであることは、お手に取ってお確かめ下さいませ。

材料は孟宗竹で、表面に縞のようなデコボコがあり、拭漆をいたしますと縦縞が出たりします。また、竹の身の方は、無数の空気穴があるため、施漆の際、下地はじゅうぶんしていますが漆を少し吸いこんで小さなえくぼになっている部分がある場合もございます。ご理解くださいませ。

落としてしまうと先が特に駄目になりますが、先日、落とされて先が傷ついたものをお直ししたところ又新しく生まれ変わって、今もまだ使っていただいています。

工芸店ようび 店主 真木




敬老の日、いかがお過ごしでしょうか。

まだまだ陽射は強く、汗ばむぐらいですが、木陰の風はひんやり心地よく感じます。




さて、
散歩好きな方への贈り物にオススメしているのが、こちら「靴すべり」。

立ったまま、すーっと靴が履ける、なるほどの靴べらです(o^^o)

今回、紐に新色が仲間入り。
あわせて、裏側は「透漆」に変わりました。
シックな玄関に似合います!(^^)/



【和食器BLG】より





→朱竹靴すべり・大・藍青・奥田志郎








【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX

【一汁一菜】がずいぶんと増えました。
インデックスページを作りました(^^)/

→【一汁一菜】お味噌汁中心の食事・INDEX






古川章蔵|定期販売

メルマガを購読

最終更新:2019/09/16 12:12

ページ上部へ

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム