【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2009/03/09 16:22

2005年、ヨーヨーはメーカーが作るものという常識を覆したブランドが韓国から突然やってきました。
エピソード満載の伝説的プライベーターAnyYoです。
まだDif-e-YoやHSPINがフルメタルヨーヨーをようやく市場にいきわたらせたばかりで依然、金属リムウエイト全盛の中、自由な発想でフルメタルヨーヨーを少数制作していきました。
ANy-YoはDif-e-Yoのデッドコピーを”工場のミス”で制作し、販売に乗り切るという伝説的なデビューを果たしました。本家のDif-e-Yoも笑って許したというエピソードがあります(後日スピンギア経由で”コレクション”としてDif-e-Yoに届けられています))

888などのハブスタック機種発売の直接のきっかけとHansが後に語っているMirocが使いにくいのでキレる⇒使いやすいものを作ってやる!というエピソードなどもあります。(上記の2機種ともいわくつきのエピソードにコレクターの間ではプレミアムがついており、e-bayでも高値で取引されています)

韓国メーカーは個人が工場に持ち込んで発注をするといういまのアメリカのプライベーターの主流となるスタイルを先駆けて行っており、いままでヨーヨーブランド=メーカーという構図だけだったところに個人の作りたいものを作るという新しい流れを作り出しました。

いままでの常識が覆ってこういうのがほしいなぁと思ったらその形のヨーヨーができるということは当時とても興奮し、商売として売れる売れない以前にこういう流れをサポートしたいと思い、熱い思いで、世界に先駆けて韓国ヨーヨーの重点的に取り扱いをスタートしました。

正直余り売れませんでした(汗、でもスピンギアが仕入れ続けることで個人系のブランドが次のステップに進めるならば!とお客様のご協力もあり、一緒にヨーヨー開発をサポートしてきました。
売れ筋だけではなくてできるだけ幅広い商品を取り揃えることはヨーヨーを文化として広めていく上でも、大切なことだとお店のポリシーとしてはあります。


そのような流れの中、もう1つ、ヨーヨープレイヤー主導によるブランドが誕生しました。それがX-Yoです。

エクスカリバーという形状に特徴はないけれど動かしやすくて使いやすい、という機種を皮切りにいいスタートを切りました。

フルメタルヨーヨーが流行の兆しを見せる2007年春、G5の国内入荷のちょっと前に韓国から変わったヨーヨーが入荷しました。

それがこの機種です。

フルメタルループヨーヨー!IXION


最初このヨーヨーを見たときみんな”ネタでしょ!”というのが手にする前の印象です

手にしたあとはパンチングもあがるし、ループしやすい。

けど

積極的にこのヨーヨーを使う理由もないという戸惑いのリアクションが多数でした。

そうなんです。自信を持って言い切れるのはループしやすいんです。このヨーヨー。

発売したころはまだフルメタルヨーヨーでフリースタイルの大会に出るというのは常識外で、コレクションや遊びでフルメタルは投げるけれど基本は金属リムウエイトで戦うというのが常識でした。当時の大会でもフルメタルヨーヨーでエントリーしているプレイヤーはHSPINファミリーのShinya選手くらいでほかの人は金属リムか、プラスティック機種を使用してのエントリーでした。

その後、たった2年でフルメタルヨーヨーの大会使用率が半数を超え、主流を占めるまでになったのは皆さんがご存知の通りです。

2007年からはYYFの快進撃とアメリカの有名プレイヤーたちによるプライベーター系ブランドの乱立で黎明期のフルメタルヨーヨーを支えた韓国系メーカーは衰退していきました。



今年の春、久々にX-YOからメールが来ました。次の機種を作りたいのでいまある在庫を引き取ってくれないかという内容でした。
約1年間音沙汰がなく、他にも動きがなかった状態だったので、もう止めたのかと思っていましたが、次に向けて作り出したいという申し出、売れる売れないはまた別にしてサポートしてどんな奇想天外な機種が出るのか見てみたい。というのがありました。


フルメタルループヨーヨー!IXION

というわけで一緒に夢をサポートしませんか?もうこのような奇抜なヨーヨーはいまのマーケット状況では発売されることはないと思います。X-Yoもループ機種が人気がないというのがわかったので今後の販売は1Aに絞ってくるはずです(スピンギアとしても使いやすくてもループを作り続けられると仕入れにくいです)

フルメタル全盛のいまだからこそ、黎明期に発売されてもっと評価されるべきループ専用機種、IXION(ギリシャ神話に由来する名前です)を手にしてみませんか?
正直、ファーストスローで笑っちゃうくらいやりやすいループ感覚にはまると思います。
在庫一掃、といっても数十個が入荷したのみ。

1Aのフルメタルヨーヨーが増えていく中、コレクションとして”ループ機種”はとてもいいコレクションになると思います。

フルメタルループヨーヨー!IXION

そして次のX-Yoのアクションに期待しましょう!

フルメタルなのに光る!そして奇抜な形状!ラスト1点です。

IXION

最終更新:2009/03/09 16:35

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2009/03/09 01:16

50名以上の方に参加いただきました。
ありがとうございます。
まとめは中野店ブログにて!

最終更新:2009/03/09 01:16

ページ上部へ

カレンダー

2009年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

ブログオブザイヤー


スピンギアカップ秋レポ
スピンギアカップ夏レポ

ヨーヨーGifアニメ

空中で輪を作り形を作るトリック
2つのヨーヨーを同時に操るトリック
そろはむ