【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2009/03/18 12:09

サンセットトラジェクトリーはOリングをレスポンスに持ち、ネジをひねってのギャップ(溝幅)調整で使いやすさをコントロールできるのでルーピング初心者にもお勧めをしている機種となっています。


スリープをさせたいときは溝幅を開いて、スリープをしやすくし、ループさせたいときはある程度溝幅を狭くして、スリープしにくい状態を作ります。
Oリングがレスポンスなので細かいメンテナンスは必要なく、ストリングを変えるだけで使い続けられます。

ダブルハンド(2A)ヨーヨーの問題点であるメンテナンスの複雑さを取り除いた機種となっています。



ここではさらに使いやすくする一歩進んだメンテナンスをご紹介いたします。

サンセットにお勧めの”ロウメンテナンス”です。

”ロウソクを使ったストリングメンテナンス”



DSC06097.jpg
 (手モデル:だっちゃん)
・ロウメンテナンスのタイミング
 使う直前がお勧め、オイルメンテと同じで置いておくと状態が変わります。

 ポリ100%の場合、1回目は3分くらいでロウの効果が切れますが、2回目以降は3分以上持ちます。大会で使うなら1回フリースタイルを通してみて、必要ならばオイルメンテナンスをしてからが状態が出来上がるかと思います。


・ロウメンテの注意
 ロウのカスがたまる場合があるのでメンテナンスのときは注意しましょう。
Oリングのレスポンスのサンセットトラジェクトリーと相性がいいですが、ナイスペレイダーなどの2Aにも使えます。
古くは木製アクセルのヨーヨーの回転を上げるためのメンテナンスとしてヨーヨー専用ワックスも商品化されていたくらいの伝統的なメンテナンスです。


・オイルメンテナンスについて
 脱脂したベアリングでJamのストリングオイルをさせば基本OKです。




さらに”エクストリーム”なメンテ方法を紹介させていただきます。
DSC06094.jpg

ヨメガのファイヤーボールやレイダーは長い時間使っているうちにキャップがパコパコなるようになって(通称パコる)ギャップが途中で変わったりして使えなくなってきます。特にナイロンスペーサーでカスタムした場合の寿命は早い人で数週間、長くても1,2ヶ月使ったら使いにくくなります(使用頻度によりますが)

その場合、ファイヤーボールやレイダーを再生する方法は無くて、競技用としては使用できなくなるので子供が遊ぶように下ろすくらいしかいままで利用方法が無かったかと思います。

前置きが長くなりましたがある程度のスキルと経験が必要ですが、ファイヤーボールの本体(キャップ)があまっていればこのような改造はいかがでしょうか?

DSC06095.jpg

DSC06093.jpg


サンセットトラジェクトリー+ヨメガキャップです

サンセットトラジェクトリーNXG

NXGになってから”別物”といえるくらいにヨーヨーが使いやすくなったんですが、ヨメガキャップをつけることでさらに使いやすくなります。

DSC06096.jpg

これは中野店員でマルチプレイヤーのだっちゃんがしているメンテナンス?方法なのですが、ヨメガのキャップ(ファイヤーボールやレイダー)をサンセットトラジェクトリーに装着するとサンセットの性能が数倍に上がります。ナイロンスペーサーのファイヤーボールによりも使いやすい(だっちゃん談)というくらい使いやすくなるので手元に入らないファイヤーボールがある人はぜひ試してみてください!

キャップの装着はヨメガキャップはサンセットのものよりもほんの一回り小さいので、キャップの周りにビニールテープなどである程度厚みを増してからつければOKです。両面テープでつけるとよいそうです。接着するとキャップが割れるそうなのでご注意を。



キャップをはずす方法

接着剤でくっついている訳でなく、ヨメガのヨーヨーはボディーとキャップが超音波接着のため、うまくいけばきれいにはずせます。(個体差アリ)
以下の方法はひとつの方法であり、また危険を伴いますので十分に注意して自己責任でお願いします。

1-ファイヤーボールのボディーを薄いタオルなどで包む
2-ヨーヨーを立てて、コンクリートの上で木槌でボディーを叩く

ヨーヨーを割る感じじゃなく、ぎりぎりの力でコンコンと叩いているとキャップがポロリと取れます。
新品でもよいですが、使い込んだものだと外れやすい気がします。ボディを割っても接着が残っているとキャップが綺麗に取れないので勢いに任せてボディを壊さずにぎりぎりの力でコンコンたたき続けてください。
一番いいのは使い込んでいてキャップが綺麗に外れたものがあればベストです。

サンセットにはめての使用はキャップが中古でも問題は無いので新品からはがすのは勿体無いので使い古したヨーヨーでやるとよいでしょう。



ストリング選択

スリック6 ループ重視派。戻りがよいのが好みの人向け

ポリエステル100%(白)  スリープとループが両立するだっちゃんオススメストリング

ポリエステル100%はスターバーストのヨーヨー(レイダーやファイヤーボール)などに使うとスターが溶けやすいので、Oリングのサンセットにおすすめの組み合わせです。レイダーにないよいところの一つでもあります。ストリングが違うとかなりループの感覚が変わるのでポリ100%を使ってみたい人はサンセットを選択する、というのもありです。

最終更新:2010/03/01 18:58

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2009年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

ブログオブザイヤー


スピンギアカップ秋レポ
スピンギアカップ夏レポ

ヨーヨーGifアニメ

空中で輪を作り形を作るトリック
2つのヨーヨーを同時に操るトリック
そろはむ

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム