【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

日別記事一覧

2013/02/14 17:55

運営スタッフの西森です!
今日はちょっと変わった料理に挑戦してみました。
インドネシア風焼飯とも呼ばれる東南アジア料理、「ナシゴレン」です。

---------------------------------------------
【材料(1人分)】
・ご飯    お茶碗1.5杯分
・玉ねぎ   1/2個
・パプリカ赤 1/2個
・パプリカ黄 1/2個
・ベビーホタテ(ボイル済)12個
・にんにくスライス  少々

・だし取り職人 1袋
・ケチャップ  適量
・豆板醤    ティースプーン2杯分
---------------------------------------------
所要時間:1時間
お手軽度:★★☆☆☆
お勧め度:★★★☆☆  

n1.jpg

まずフライパンにサラダ油を引き、ニンニクを炒めます。
(今回の料理は台所が散らかりそうな気がしたので、大きめのフライパンを使いました)

n2.jpg

にんにくのいい香りが出てきたら、あらかじめみじん切りにしておいた玉ねぎを
投入し、飴色になるちょっと手前くらいまで炒めます。

n3.jpg

続いて細かく刻んだパプリカ(赤・黄)を投入します。
よく火が通るまでさらに炒めます。

n4.jpg

ボイル済のベビーホタテを加え、また軽くいためます。
ちなみにナシゴレンはエビを入れる場合が多いようですが、
今回はなんとなくホタテにしてみました。

n6.jpg

ケチャップを加えます。この量だとちょっと
ご飯の色付きが薄かったので、後で同じくらいの量を追加しました。

n7.jpg

ここでだし取り職人の登場です。思い切ってまるまる1袋入れました。

DSC00651.jpg

本来なら辛味付けにチリソースを入れたいところですが、
なるべく家にあるものを使おうということで豆板醤を使いました。
私が使っているのは辛さ控え目の黒豆板醤です。
ティースプーン1杯では辛味が弱かったので、2杯入れました。
(辛いのが苦手な人は1杯にしたほうがいいかも?)

n8.jpg

ときどき味見しながら頑張ってかき混ぜます。

n9.jpg

お皿に移してイタリアンパセリをふりかけて、完成です!
だし取り職人を使ったナシゴレンははたしてどんな味なのでしょうか・・・

n12.jpg

うーん、おいしいっちゃおいしいです!
豆板醤のほどよいピリ辛と、だし取り職人の魚の風味が効いてます!

でも、これってナシゴレンの味になってるんでしょうかね?
そもそもナシゴレンという料理を食べる機会があんまりないので、判断付かない・・・

これはナシゴレンと呼んでいいものか・・と考えているうちに完食してしまいました。
食べきったということはおいしいことは確かなんですけど、
う~ん・・・やっぱりわかりません!
ということでお勧め度は★3つです。

ちなみにナシゴレンは一般的に魚醤(ナンプラー)を使いますが、
だし取り職人だけで魚の風味が付けれますので、
今回は使いませんでした。


ガラムマサラやナツメグなどの香辛料をもう少し加えたら、
よりナシゴレンらしいエスニックな味わいになるかもしれないですね。
ぜひお試しください。

最終更新:2013/02/19 15:36

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月

フリーページ