【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/06/21 18:30

こんばんは!スタッフの西森です。

昨日ふと夏野菜が食べたいなぁ~と思って、トマトを買ってきました。
いつもならサラダにしてペロッと食べてしまうところですが、何か
他にいい使い道はないかな~と考えたところ・・・
大学生時代に旅行で食べた、飛騨名物「トマト丼」を思い出しました。
(飛騨産の酸味の強いトマトと、飛騨牛あるいは豚肉がご飯に乗った料理です。)

あのとき食べたトマト丼おいしかったなぁ・・・もう一度食べたい!

・・・ということで、カンと記憶だけを頼りにトマト丼を作ってみました。
ちなみに今回味付けに使ったのは、丼ものに最適などんぶりのたれです。

-----------------------------
<材料(1人分)>
・豚肉 適量
・トマト 1個
・どんぶりのたれ 少々
-----------------------------
調理時間:8分
お手軽度:★★★★★
お勧め度:★★★★☆

t1.jpg

まず、トマトをスライスします。
難しいですができるだけ薄く。

t2.jpg

どんぶりのたれを少しだけ取り、水を足しておよそ2倍に薄めます。

t3.jpg

適量にうすめた「どんぶりのたれ」を豚肉にかけて、
よく火が通るまで炒めます。


t5.jpg

スライスしたトマトをほっかほかのご飯に乗せます。

t6.jpg

炒めた豚肉をその上にのせて、完成です!
ちょこっとだけイタリアンバジルをかけました。

トマトにご飯という組み合わせですでに
「本当においしいのかなぁ・・・」と不安になる方も多いと思いますが、
お味のほうは・・・

t7.jpg

これは意外!!すっごくおいしいです。
ご飯の熱で少し温かくなったトマトと豚肉が、以外に合うんです。
とってもジューシー。

ご飯に乗せずに、冷えたままのトマトだとどうなるかな?と疑問に思ったので、
試しに冷えたトマトのスライスとこの豚肉を一緒に食べてみたら、
あんまりおいしくなかったです。(トマトの酸味が強くなってしまいました…)
どうやら、トマトがご飯の熱で温かくなっているというのが重要なポイントみたいです。

おいしいのにたった数分でできる料理なので、遅くに帰ってきたときに
作りたい一品だなと思いました!

お勧め度は★5つにしたいとこですが、
フレッシュトマトが苦手な方にとってはイマイチかもしれないということで
★4つにしておきました。
トマトが大好き!という人にはぜひ試していただきたいです。

最終更新:2013/06/21 18:35

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

フリーページ