【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2018/02/22 17:12

礼服喪服レンタルのやましたスタッフNです。



【新居への引っ越しに伴う変更手続き(1)】
市区町村に提出が必要なもの
婚姻届け
必要なもの…婚姻届(役所の戸籍課で事前に入手する)、戸籍謄本、身分証明書、印鑑
届け出の方法…二人そろって提出する。(都合が悪い場合は、どちらか一人でもよい)。
届出人の本拠地または所在地の市役所、区役所、または町村役場に出す(随時受け付けている)。

住民登録
必要なもの…印鑑、身分証明書、転入届の場合は転出証明書(前に住んでいた市区町村が発行したもの)
届け出の方法…他の市区町村から引っ越した場合は転入届を、同じ市区町村内で引っ越した場合は転居届を、
引っ越してから14日以内に提出する。
転出届けは新しい住所が決まったらいつでも届け出可能だが、2週間前が目安。

印鑑登録
必要なもの…登録する印鑑、身分証明書
届け出の方法…届け出の期限はとくに決められていない。
代理人が申請する場合は、本人が直筆で作成し押印した委任状が必要。

国民健康保険
必要なもの…印鑑、身分証明書、転出証明書(転入する場合)、健康保険資格喪失証明書(会社を退職した場合)
届け出の方法…転入後14日以内。退職した場合は退職の翌日から14日以内。
代理人が申請する場合は、本人が直筆で作成し押印した委任状、口座振替用の預金通帳や届け出印などが必要。

国民年金
必要なもの…国民年金手帳、印鑑
届け出の方法…転入後14日以内(同市区町村で引っ越した場合は手続きの必要はなし)。
女性は氏名変更届も必要。



礼服喪服レンタルのやました

最高級の礼服レンタル♪

最終更新:2018/02/22 17:12

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

今月