【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/07/02 10:00

礼服喪服レンタルのやましたスタッフNです。



【神への感謝と遺族を慰めるために行う葬儀】
プロテスタントでは、死後は天に召され神につかえるものとなるので、祈りはあくまでも神に捧げられるものです。
葬儀も故人の冥福を祈るのではなく、神への感謝と遺族を慰めるために行われます。
弔辞も故人に対してではなく、遺族を慰めるために行うので、故人への呼びかけはしません。
信者以外に弔辞を依頼する場合は、その旨を伝えます。

プロテスタントにはいくつもの宗派があり、葬儀の内容も違うので、葬儀社も交えて教会や牧師と打ち合わせをする必要があります。
葬儀社はキリスト教の葬儀の経験豊富な業者を選ぶか、教会に紹介してもらうとよいでしょう。

葬儀の式次第や賛美歌、祈りの言葉を印刷したプリントを用意します。
教会では一般会葬者は先に着席して棺の到着を待ちます。
最近は、葬儀前に棺を祭壇に安置しておくことが多いようです。

葬儀の式次第は聖書による祈りが主です。
そのほか、宗派によって内容は違いますが、オルガンの奏楽から始まり、賛美歌斉唱、聖書朗読、祈祷、故人の略歴紹介、弔辞、遺族と参列者一同に神の祝福があるよう祈る祝祷などを行います。
祝祷後の告別式では弔辞奉読、献花、遺族代表のあいさつなどを行います。



礼服喪服レンタルのやました

[2017年夏新作]スーツレンタル♪

最終更新:2017/07/02 10:02

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月