【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/06/01 13:00

礼服喪服レンタルのやましたスタッフNです。



【霊柩車を先頭に】
火葬場へは、遺族、近親者のほか、故人と特別に親交のあった人が同行します。
あらかじめ同行をお願いした人以外でも、当日、同行を申し出る人がいれば、いっしょに行ってもらいます。

火葬場へは、霊柩車が先頭になります。
霊柩車には棺と運転手と葬儀社の人が乗ります。
最近、霊柩車に喪主が乗る場合もありますが、喪主と遺族代表は、
霊柩車につづく車(お供車)に乗ります。
このとき、喪主は位牌を持ち、遺族代表が遺影を持ちます。

僧侶が火葬場へ同行するときは、喪主と同じ車に乗ってもらいます。
そのあとの車には、遺族、近親者、友人・知人が、血縁の深い順に乗るのが一般的です。
霊柩車につづく車はハイヤー、その後ろにはマイクロバスとすることが多いようですが、
霊柩車につづく車がマイクロバスの場合は、運転手の後ろに喪主、その隣に遺族代表、以下、血縁の深い順になります。



礼服喪服レンタルのやました

Sサイズの男性礼服♪

最終更新:2017/06/01 13:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月