【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/05/09 11:48

礼服喪服レンタルのやましたスタッフNです。

暖かくなってきたせいか、夏用の男性礼服のご注文が増えてきております。
そんな中、私の家はまだストーブ&毛布・・・
新潟はまだまだ私にとっては寒いのです(´・ω・`)


【身内だけで故人との別れのときを過ごす】
最近は、家族や自分の葬儀は「家族葬」で、と考えている人も少なくありません。

家族葬は、「家族やごく親しい人だけで見送る小規模な葬儀」といえますが、その形態はさまざまです。
子や孫だけの身内でシンプルに故人を送る葬儀もあれば、
親戚やごく親しい人には知らせて数十人で行う家族葬もあります。

また、少人数でも僧侶などの宗教者を依頼して読経をしてもらい、
参列者が焼香する儀式を取り入れる形もあれば、
宗教的な儀式はいっさい行わない形もあります。

家族葬を行う場合は、どのような葬儀にしたいのか、
具体的な希望を葬儀社に伝えることが必要です。
家族葬を数多く扱う葬儀社もふえてきましたが、
希望を実現させるためには、できれば生前から具体的なプランを準備しておくことが望ましいでしょう。



礼服喪服レンタルのやました

ゆったりサイズのサマーブラックフォーマル♪

最終更新:2017/05/09 11:48

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年