【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/03/20 20:56

礼服喪服レンタルのやましたスタッフNです。



【お清めの塩は自宅に入る前に使う】
通夜や葬儀のときに、会葬礼状とともに塩の小袋が渡されることがあります。
これは「お清めの塩」といって、死のけがれを清めるために使うものです。
しかし、死をけがれと考えない宗教や宗派、個人もあり、
清めの塩を使わなくてもマナー違反ではありません。
最近は、会葬礼状に添えない場合もあります。

使う場合は、自宅の門を入る前、マンションなら玄関ドアの前で、
胸元、背中、足の順に塩を振りかけます。
自分でかけるときは肩ごしに。
自宅に人がいる場合は、その人にかけてもらいます。

告別式のあと、仕事などですぐには帰宅しない場合は、
式場を出たら足元に塩をまいて踏む方法でよいでしょう。



礼服喪服レンタルのやました

人気の女性礼服202♪

最終更新:2017/03/20 20:56

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月