【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/12/18 08:00






1週間ほど前の12月10日。
朝日新聞の第一面に当店の人気生産者ジャン・クロード・ラトー氏が取り上げられました。



温暖化によってブドウの収穫時期がずれ、ブルゴーニュワインの特徴ともいえるエレガントな酸味や香りが失われてしまうのを防ぐため、品種改良を模索する生産者として紹介されていました。

ですが、ラトー氏にとって気候や自然への挑戦は、いまに始まったことではありません。

そう、彼はブルゴーニュで一番最初に「あるもの」に挑戦したものすごい生産者なんです。



>>ラトーのワインを今すぐ見るにはコチラ!





時は1979年。上質なワインを生み出す、銘醸地ブルゴーニュはコート・ドール地区。

「農業には化学肥料や農薬をつかうのが最善」とされていた時代に、化学的なものを一切つかわない「ビオディナミ栽培」に挑戦した生産者がいました。

その彼こそが冒頭でご紹介したラトー氏なのです。


あのルロワやロマネコンティといったブルゴーニュの大御所よりも先駆けて、ビオディナミ栽培を実践したまさに「元祖ビオディナミ」なんです!

>>ラトーのワインを今すぐ見るにはコチラ!





ラトー氏を見習って、ビオディナミ栽培に切り替えた生産者は多いのですが、ラトー氏には追い付けない理由があります。

それは「年月」

一般的にビオディナミ栽培に切り替えても、ブドウ自体に良い影響が現れるには8年以上かかると言われています。土壌が自然な状態に戻り、またブドウが地中深くまで根を張るためには長い時間が必要なためです。
その時間が長ければ長いほど、畑の特徴を反映したすばらしいワインが作られるようになります。


ラトー氏は、ブルゴーニュの誰よりも早くビオディナミ栽培を実践していました。彼の畑は、なんと30年以上も自然派栽培の畑!

ラトー氏の畑に追い付ける生産者は誰もいません!


>>ラトーのワインを今すぐ見るにはコチラ!





化学肥料も農薬も使わないビオディナミ栽培には当然ながら手がかかります。

一度は10ヘクタールまで広げた畑も「これだけ広いと、自分ひとりで完全にコントロールできない」と、8.5ヘクタールまで縮小しました。


8.5ヘクタールというと分かりづらいですが、東京ドームの約1個分(それでも十分に広い気がしますが、別の銘醸地では東京ドーム10個分が普通)くらいです。

さらに、フランス国内でも絶大な信頼と人気を誇るラトー氏のワインは、その大部分が決まった国内の客先に送られるため、輸出は全体の25%のみ。

そのうち日本に回ってくるものはさらに極少量という、まさに超希少なワインがこのラトー氏のワインなのです。時代を先読みして自然派栽培に挑戦し、今なおその最前線を走り続けるラトー氏。

新聞に取り上げられたことで、日本でもますます注目が集まることでしょう。

是非、この機会にラトー氏のワインをお楽しみ下さい。















>>今年1年間の感謝を込めて!2019年最大級お得なワインセール!

ワインショップソムリエ 店舗情報

▶ 会社概要

株式会社トゥエンティーワン コミュニティ
〒106-0032
東京都港区六本木6−1−12 21六本木ビル6F
TEL : 03-5413-3213 FAX : 03-5413-3212
MAIL : wsommelier@shop.rakuten.co.jp
営業時間:平日・土曜 9:00 - 18:00
祝日 10:00 - 19:00

プライバシーマーク取得しました。
⇒ 個人情報保護方針

■実店舗情報(ワインショップソムリエ 六本木店)
六本木で楽しむ!明るく、楽しく、美味しい時間
営業時間:月~土 11:00~0:00 日、祝 11:00~23:00
TEL:03-3470-4711
お近くにお立ち寄りの際は、是非当店までお越し下さい。

■ワインショップソムリエ ネットショップ
ご注文・メールは24時間受け付けております
ネットショップと六本木店の営業時間、お問い合わせ先は異なります
店舗運営責任者:田中 直美(ワイン事業部)

⇒ 個人情報保護方針

メルマガを購読

最終更新:2019/12/18 08:12

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月