【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2020/10/18 20:20

9月3日と4日に収穫した後、アルコール発酵、マロラクティック発酵ともに順調に進み、現在は樽の中で熟成中です。

収穫日が早い年の良い点は、樽熟成の期間を長くとれるということです。やはり一日でも長い方が、微酸化作用の効果が大きくなり、風味や味わいが、より複雑になります。

今年は21日間もの樽熟成期間をとることができます。仕上がりが本当に楽しみです。

最終的なアルコール度数はほぼ13度に達し、酸を見ても、最良年と称された2009、2011、2015、2017と同じレベルで、バランス的にも申し分ありません。

濃厚な果実味と凝縮感があり、酸とのバランスもよく、複雑な風味をもったヌーヴォーをお届けできると確信しております。

ご注文をくださいましたすべてのお客様に、心よりお礼申し上げます。

このようなご時世ですが、私のヌーヴォーが少しでも、日本の皆様の幸せな時間のお供になれましたら、これに勝る喜びはございません。


2020年10月14日
メゾン・ルー・デュモン
仲田晃司

s-3760100511369.jpg

s-bnr-bn2020top.jpg

最終更新:2020/10/18 20:21

2020/10/18 11:40

ただいま、絶賛ご予約受付中の《ボジョレー・ヌーヴォー》で…

◆『今年、タカムラ初登場!』

という造り手《クリストフ・パカレ》をご紹介させて頂くのですが、その名にピンとくる方も多いのでは?

s-ダウンロード (3).jpg

実は、『自然派の元祖』と言われた、故《マルセル・ラピエール》の甥であり、タカムラヌーヴォーNo.1の人気を誇る《フィリップ・パカレ》の従兄弟という、まさに…

◆『自然派ワイン界が産んだ、究極のサラブレッド!!』

幼少時代は、フィリップやラピエール家と共に過ごしていたという、まるで自然派ワインを造ることを宿命付けられたかのような人生。

当然ながら、そのヌーヴォーは自然な栽培と醸造を行っているので、《畑の味》《年の味》の違いがストレートにボトルに詰め込まれています!

フィリップやラピエール家のヌーヴォーとは、また違う個性の美味しさなので、ジュール・ショーヴェから綿々と続く自然派の造り手たちと、飲み比べても楽しいはず!!

ダウンロード (4).jpg
▼ボジョレー ヴァン ド プリムール 2020 クリストフ パカレ(赤ワイン)
▼3,520円

最終更新:2020/10/18 11:41

ページ上部へ

カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月