【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/04/10 08:57

昨年、日本が、シャンパンの輸入量が過去最高を更新し、量・金額ともに世界3位にランクインした日本(1位イギリス、2位アメリカ)。

更には、シャンパン以外にも各国から高品質なスパークリングが入ってくる中、より一層シャンパンへの理解を深めようと、ブラインド形式で勉強会を行いました。

s-IMG_9160.jpg

用意した11本の内容は、《モエ》《ヴーヴ》といった世界的シャンパンや、タカムラの旨安シャンパンを代表する《ダルマンヴィル》や、旨安の新星《ヴェシエ》などなど。

更に、シャンパンじゃない泡も何本か紛れさせているとの発表に、疑心暗鬼にかかるスタッフが続出(笑)

s-IMG_9144.jpg

いよいよ緊張の答え合わせが行われ、歓声と悲鳴が交差する中、改めてブラインドの難しさを実感。

そんな中でも再発見だったのが、《モエ》や《ヴーヴ》の安定感です。

モエは、乾杯やアペリティフでのシーンに良く似合うエレガントさが魅力。

ヴーヴはピノの比率が多いので、ふくよかな香りに味わいもややリッチ。食中酒としてピッタリな懐の深さを感じました。

s-IMG_9154.jpg s-IMG_9156.jpg

また《ダルマンヴィル》を、モエやヴーヴと記入するという嬉しい間違いもありました(^_^;)

更に嬉しい驚きだったのが、その価格、2084円という最安値級シャンパン《ヴェシエ》を、一番美味しかったと評価するスタッフが多数いたこと!

泡のスムースさと持続性、香りの豊かさや熟度の高い味わい、シャンパンらしいミネラリックなアフターなど、ポジティブなコメントが出ていました。

シャンパンの本場、フランスの新幹線とも言うべき《TGV》のファーストクラスで、提供されたという実力は本物でした!!

さて、今回はスタッフも苦しんだブラインド勉強会ですが、苦しんだ分、良い経験になったと思います。

みなさまには、より良いアドバイスが出来るよう、スタッフ一同精進してまいります!

s-ミュズレ.jpg

最終更新:2019/04/10 11:40

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月