【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/06/28 16:21

偉大な父を持つ息子達の今は?

父ジャック・セイス氏の後を二人の息子が継いだ、ブルゴーニュのデュジャックを訪問しました!
201606 タカムラ デュジャック1

現在、兄ジェレミー氏と弟アレックス氏の二人が担う、デュジャック。
201606 タカムラ デュジャック2
来日でもどちらか一人ですし、2ショットは貴重かも!

今回の訪問は、6月の半ばでしたが、今年は霜の被害や天候の問題で、開花が訪問の翌週あたりとのことなので、今年はかなり収穫が遅くなりそうですが、『終わりよし』を心から願います。

この週は、雨が降ったり止んだりの週で、どの生産者も、晴れ間には時間を惜しんで畑に出ていたのですが、アレックス氏いわく

『うちの畑のチームはとても熱心だから、今の時期、必要とあれば、日曜でも畑に出て手入れしてくれている。

ワインの8割は畑で決まるから、とても大事なことだ。』
201606 タカムラ デュジャック3

ちなみに、シャンボール・ミュジニーやヴォーヌ・ロマネのあたりに被害が大きかったとか…

その後、セラーに移動し、試飲タイム。
201606 タカムラ デュジャック4
2014年には、ピュリニー・モンラッシェのフォラティエールやコンベットが新しくリリースされるとのことで、ひと足お先に試飲させて頂いたのですが、ピュリニー・モンラッシェらしいミネラルはしっかりとありながらも、比較的早くから楽しめそうなスタイルでした。

それに引き替え、モン・リュイ・ザン・ブラン2014はまだカチカチ!

実は、味わうのは久々。こんなに硬かったっけ?と思って尋ねると

『樹齢が上がった事も、大きな理由だと思う。』

とのこと。彼らを語るに欠かせない白のポテンシャルを再認識しました。

更に、赤の試飲へと続きます。

『ひょいっとまたげば、ラ・ターシュ』

という位置に畑を所有する、ヴォーヌ・ロマネ一級マルコンソールの味わいに酔いしれ、幸せなひと時を過ごしていると、最後に試練が…

そう、ブラインド・テイスティングです!

クロ・ド・ラ・ロッシュ二種のヴィンテージ違いだったのですが、かろうじてひとつ正解しました(汗)

生産者の前でのブラインドの緊張感は、相当なもので、ひんやりしたセラーでも、汗かきそうです(笑)

今回のブルゴーニュ訪問では、クロ・ド・ラ・ロッシュを意識する機会が少なからずあったので、実際に畑も見に行きましたが、やはり、石も多く、硬質なミネラルが生まれるわけがわかる気がします。
201606 タカムラ デュジャック6

こちらの畑では、けなげに咲き始める花を発見!
201606 タカムラ デュジャック7
『無事に実りますように。』私でさえ祈るような気持ちなので、生産者の思いは相当なものに違いありません。

今回、2014年を中心に味わい、デュジャックのワインが、テロワールを綺麗に映し出しつつ、輪郭の綺麗な、美しいブルゴーニュの魅力を豊かに表現している事を再認識。

偉大な父を持つ息子達は、その礎をより確かなものにしていました!

最終更新:2016/06/28 16:21

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月