【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2013/01/28 14:10

先日、ブルゴーニュの若手注目株、フレデリック・マニヤン氏が来日、お会いするチャンスを頂きました!

実家のドメーヌ、ミッシェル・マニヤン、そして、ネゴシアンのフレデリック・マニヤンと、幅広いブルゴーニュを手掛ける、マニヤン氏。カリフォルニアのカレラや、オーストラリアなどでも経験を積み、ブルゴーニュの魅力を再認識したとのこと。

各アペラシオンの個性を『鉄・岩・粘土』の土壌別に分類している、マニヤン氏。普段はあまり頻繁にプロモーションに出かけず、ブルゴーニュで仕事をする事を選ぶ、ワイン造りの情熱にあふれる人物です。

そんな訳で、カメラを直に向けられると、こんな固い表情ですが…
20130128タカムラ マニヤン 1

ワインの話をしている最中に、そっと撮影すると、こんな感じ。人柄が、伝わりますよね(笑)
20130128タカムラ マニヤン 2

テイスティング能力の高さで知られる評論家、ベタンヌ&ドゥソーヴ氏が発刊する、『ル・ギッド・ベタンヌ&ドゥソーヴ・ヴァン・ド・フランス2012』で、4ツ星に昇格を果たし、掲載された、全ネゴシアンの中で、最高評価を得るなど、乗りに乗っている、フレデリック・マニヤン

周りの評価が上がった今も、10年ほど前に、現地を訪問した店長が感じた、心の熱さは、全く変わりがありませんでした。

今回試飲した2010年は特に、かつてのイメージよりも、グッと、エレガントさを備えたスタイルに変わりつつある印象でした。

ご本人も『2010年は、テロワールに対して透明性のある年で、各アペラシオンの個性が充分に映し出されていると思う。』との事。

フレデリック・マニヤンのワイン、今後も楽しみです!

最終更新:2013/01/28 14:11

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月