【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/01/15 15:00

イタリア・トスカーナ地方で、200年近く同族経営を続ける、キャンティの名門ワイナリー、《セルヴァピアーナ》の現当主であるフェデリコ・ジュンティーニ氏。

同じくトスカーナより、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを代表する造り手《ファットリア・デイ・バルビ》から、輸出マネージャーのラファエラさんが共に来日され、食事をご一緒させて頂く機会に恵まれました。

s-DSC_2593.jpg
※左:セルヴァピアーナのフェデリコ氏 右:バルビのラファエラ女史

【セルヴァピアーナ】
その日のお昼に、蔵出しの貴重な古酒を味わう、試飲セミナーに参加したのですが、その時出されたワインが…

<試飲ワイン>
1993年、1990年、1982年、1980年、1973年、1969年!!!

s-DSCPDC_0002_BURST20191023135538317.jpg

グラスからは、ムンムン、いい香りが放たれ、熟成香の印象を持つものの、しっかりと酸があり、フレッシュさが保たれているものばかり。

◆『あの、早飲み&安ワインのキャンティですよね?』

と、半信半疑で、試飲を進めるも、どれも、まだまだ熟成の可能性がある、驚くべきものでした。しかも、リコルク無し。

残念ながら、古酒の取り扱いはないものの、最新ヴィンテージの評価が素晴らしい!

●キャンティ ルフィナ2016(赤)
→アントニオ・ガッローニ《ヴィノス誌》:92点
→ワイン・スペクテイター誌:91点獲得

●キャンティ ルフィナ リゼルバ ブチェルキアーレ2015(赤)
→ワインアドヴォケイト誌 2019年6月1日:93点
→アントニオ・ガッローニ《ヴィノス誌》:91点
→《Wine Enthusiast》2019年1月5日版:96点!

どうですか!?

ここまで、評価されたら、今までのキャンティのイメージは覆されますよね♪

はい、私は、実際に、覆されました!

騙されたと思って、この価値のあるキャンティを、一度、体感して頂きたいです!!


【ファットリア ディ バルビ】
同じく開催されたセミナーでは、通訳された《ヴィノテーク誌》前編集長で、トスカーナに幾度となく取材に行かれた蛯沢登茂子さんが…

『新規参入や、ワイン造りにおいても移り変わりの激しいブルネッロの中で、バルビの良さは変わらない安心安定の造り手。』

と話されていた通り、古くからの愛好家には堪らない…

◆『威風堂々とした美味しさ!』

s-DSC_2589.jpg

こちらも、長年世界中のワイン愛好家・評論家から評価され続けている造り手なので、当然のことながら、さすがな味わい♪

食事会では、直近のヴィンテージだけでなく、1971年と1973年なども提供され、長熟型と言われるブルネッロの真骨頂を味わえたのですが、集中力のある熟した甘みを持つ最新ヴィンテージも、開けて直ぐ美味しいんです♪

そんなプロも大納得という、ファットリア ディ バルビの魅力を味わって下さい!

s-IMG_2705.jpg

《セルヴァピアーナ》はコチラから!

《ファットリア・デイ・バルビ》はコチラから!

最終更新:2020/01/15 15:09

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年