【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/10/27 19:04

日本酒界の《生ける伝説》、農口尚彦氏。

杜氏として、数々の功績を残し、惜しまれながら引退するも、80歳半ばにして農口尚彦研究所の杜氏に就任というだけでも驚きですが、造りの時期は蔵に入り、今も当たり前に仕事をし続けるというそのパワーは、神がかっているとしか言いようがありません。

その農口杜氏に会いに、スタッフ揃って蔵にお邪魔してきました!
20191027タカムラ 農口尚彦研究所 佐藤幸一 1

丁度蔵では、酒造りがスタートした時期で、お忙しいにも関わらず、麹を見せて下さったり、造りについて教えて下さいました。
20191027タカムラ 農口尚彦研究所 佐藤幸一 2

日本酒界で知らぬ者はいない農口杜氏ですが、今でもより良いものを求め、業界誌を読んだり、お客様に感想をノートに書いてもらい参考にするなど、日々前進を怠らない大先輩の姿勢にただただ頭が下がるばかりです。
20191027タカムラ 農口尚彦研究所 佐藤幸一 3

蔵を一通り見学させて頂いたあと、《杜庵》名の素敵な空間で試飲。同じお酒の温度違いや、その味わいに合わせて供される食材との楽しみなど、1.5時間ほどの時間もあっという間な楽しい試飲なのですが、一般の方も申し込み可能なので、是非機会があれば、参加してみて下さい!
20191027タカムラ 農口尚彦研究所 佐藤幸一 4

蔵の周りは豊かな自然に囲まれていて、何とも素敵な環境です。

『酒の旨味は甘みではなく、酒本来の持つ旨味を表現するのが大事。』

そんな思いで今シーズンも酒造りに取り組む、農口杜氏

なんと、蔵から戻って数日後、農口杜氏が、佐藤浩市さんと紙面にどーんと登場!
20191027タカムラ

対談の様子はスポンサーのWEBで全文が読めるそうなので、是非読んでみて下さい。

現在86歳!農口杜氏が魂込めて造る、味わい深さとキレが美しく共存するその味わい、農口尚彦研究所のお酒、皆様もぜひ味わって下さい!

最終更新:2019/11/07 10:04

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月