【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/04/17 15:36

ドメーヌ・ポンソの名声を確固たるものにした、ローラン・ポンソ氏。

2017年2月の来日直後、ドメーヌを離れるという話が発表され、世界中のファンやワイン関係者が、大きな衝撃を受けました。

が、その後、独立して彼自身の名を冠したワインを造るという朗報が届き、今回、ローラン氏自らが《ローラン ポンソ》のワインとともに来日、直接お話を伺い、ワインを味わう事が出来ました!
20190416タカムラ ローラン ポンソ1
当日は、偶然遭遇したお客様が、あまりの幸運にその場でボトルをご購入、サインを求める姿も!

ネゴシアンと言えども、7haは自社畑、買いブドウやジュースも、中にはローラン氏だけにしか販売しないという人もいるほど、双方に信頼しあえる相手から購入しているうえ、嬉しいことに、ローラン・ポンソでは、シャンボール・ミュジニーやジュヴレ・シャンベルタン、ムルソーなどの村名があり、2018年からはヴォーヌ・ロマネもリリースと、彼のワインを比較的気軽に楽しむことが出来るようになりそうです。

実際、今回味わった2016年ヴィンテージのどれもが、なんともしなやかで、決して主張が強すぎるわけではないのに、豊かな味わいが細部まで鮮やかに口の中に広がる美味しさは、ローラン氏ならではの世界観を感じました。
20190416タカムラ ローラン ポンソ3
『自分が飲みたいワインを造りたいんだ。ワインを飲みながら会話すれば、最初は皆固い表情でも、最後には笑顔になる。その時間が好きなんだ。』

造り手として、純粋にその道を歩み続けるローラン氏の世界が、より広がった、ローラン・ポンソ。
20190416タカムラ ローラン ポンソ4

以前にもまして熱のこもった話は、彼自身、今の状況にとても大きな可能性を感じている事があきらか。

今後も目が離せません!

ちなみに、ドメーヌ・ポンソを彼が手掛けた最後のヴィンテージは、2016年。ローラン・ポンソの初ヴィンテージは2015年です。
20190416タカムラ ローラン ポンソ5

2016年にはキュベも生産量も落ち着きましたが、2015年は実質ドメーヌものを各1樽づつ、6キュベしかないそうで、かなりレアアイテムになりそうです(汗)

近々発売させて頂く予定なので、お見逃しなく!!
20190416タカムラ ローラン ポンソ2

最終更新:2019/04/23 11:50

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月