【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/12/15 17:39

こんにちは。ヌーヴォーレポーターの栗山です。

さて、前回のヌーヴォー・レポート第1弾に引続き、今日は第2弾です!

先ず先週末、同じ自然派の造り手なのに、全く異なる味わいのヌーヴォーを飲み比べることができましたので、その報告から!

その造り手とは、自然派の元祖とも言える、故マルセル・ラピエール氏の奥様と息子さんが造る、『シャトー・カンボン』と、マルセル氏の一番弟子として、ワイン造りの道に入った『ジョルジュ・デコンブ』

最初に飲んだのが・・・

『濃厚&旨みシッカリ』
ジョルジュ・デコンブ
s-IMG_4518.jpg


デコンブ氏のヌーヴォーにキャッチフレーズを付ける際、『濃厚&旨みのヌーヴォー』と、ご紹介しているのですが、今年は本当に濃かったです(ヌーヴォーとしてはです~)。

標高の高いモルゴンに畑がある事と、前半の天候不良が、ブドウの成熟に影響を及ぼすのではと心配していたのですが、収穫をギリギリまで待った甲斐もあり、狙い通りの熟度になったとの事。

そして、このような年だと酸味が多く、味わいも薄くなりがちなのですが、濃厚さとのバランスが取れて、本来のデコンブらしい、しっかりキレもあるヌーヴォーが出来上がっていましたよ。

マグロのユッケ風マリネ、アンチョビとベーコンのクリームパスタ、海老と根菜のバジル炒めというエスニックな料理とも問題なく合わせられました♪(メニューに統一感なくてスミマセン)

そして、次の日に飲んだのが・・・

『フワフワの綿菓子』
シャトー・カンボン(M・ラピエール)
s-IMG_4525.jpg


デコンブの次の日だったからか、この軽さにはビックリしました!決して薄いとか酸っぱいとかではなく、フワフワの綿菓子のように、口に入れた瞬間からスッと消えるように入っていったんです。

そしてラピエールファミリーの、人懐っこい笑顔を思わせるような、チャーミングな果実感が広がり、ほっこりするような余韻でした!

もちろん、アッと言う間に無くなってしまいました…

続いては、新井さんの2種。
s-IMG_4407.jpg

実は、票が分れた今年のスタッフ試飲で、ほぼ全スタッフが美味しかったと、コメントを残したのが新井さんのヌーヴォー。

『ピチピチ、ゴクゴク、ランランラン♪』
新井さん白
0400003147847_3.jpg


白は昨年とガラリと変わって微発泡の仕上がり!
ピチピチ感がちょうどよい口当たりで、フレッシュな果実味も当然ありつつ、ドライなフィニッシュ。

店頭の試飲販売で一番に完売したことからも、飲んで直感的に『美味しい!』と思ってもらえたのではないでしょうか!

『新井さんが乗り移った!?』
新井さんロゼ
0400003170685_3.jpg

そして、白同様にビックリ&大好評だったのが、今年初リリースのロゼ。

ピチピチ感は白と同じで、黒ブドウならではのベリーの甘酸っぱい果実感が心地イイ~味わいは、これぞ新井さん的な元気いっぱいのヌーヴォー。

これも試飲販売で直ぐに完売しておりました~♪

どちらもWEBでは完売ですが、店舗に白が若干数ありますので、お近くの方は、ぜひどうぞ!!

最終更新:2016/12/15 17:39

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月