【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2015/11/11 09:20

ボンジュール!

ボジョレー・ヌーヴォー担当 栗山です。

いよいよ、間もなく解禁ですね!

今日は、ヌーヴォーをより美味しく飲むための3つのポイント、最終回をお届けします。

最後のポイントは、『料理とのマリアージュ』です。

s-IMG_1950.jpg

前回までは、『ヌーヴォーを色々なグラスで飲み分けた結果』をお伝えしましたが、
もちろん、その際に、色々な料理と合わせて飲んでおります。

ズバリ、結論から申し上げますと…

『ヌーヴォーは、日本の食卓にピッタリのワインである!!』

なぜなら…

 【色合い】 一般的な和食に濃い色合いの料理は少なく、ヌーヴォーの淡い色合いと
        料理の色合いが似通う部分が多い。

  【香り】  ベリー系が中心で、よく言われるキャンディのような甘味のある香りは、
        醤油や味噌、味醂のような調味料の甘さとも調和します。
 
 【味わい】 フレッシュ&フルーティというシンプルな味わいは、素材重視し活かす
        和食に通じるものがあります。

【口あたり】 引っかかりのない、スルスル飲める口あたりは、固い料理の少ない
        和食の中では、お互いの食感を邪魔することがありません。

他には、特に自然派の造り手のヌーヴォーは上記に加え、ダシっぽさ、ミネラル感なども
ワインに表れ、出汁系の料理にはもちろん、ミネラルは海産物を使った料理に好相性です。

こんな料理と合わせましたよ。

s-IMG_1992.jpg s-IMG_2327.jpg s-IMG_2326.jpg 
※パテやチーズにバゲット、ピクニックにも大活躍♪

s-IMG_2612.jpg s-IMG_2836.jpg s-IMG_2755.jpg 
※生ハムとジャガイモのテリーヌ、唐揚の甘酢タレ、スタッフレシピも再現

s-IMG_2769.jpg s-IMG_2768.jpg s-IMG_2864.jpg
※太刀魚、鮪ホホ肉の造り、鱈白子ポン酢も意外とイケます!

そして、なんと今年は、フィリップ・パカレさんと、ラピエール夫人のマリーさんから、
タカムラのためにレシピとメッセージを頂きました!

『親愛なる日本の友人たちへ…
 ボジョレー・ヌーヴォーは塩気あるスナック類と一緒にアペリティフとして飲んで最高!
 サラミや生ハム、赤身肉のグリエなど、あまり手をかけないシンプルな料理がなどとも
 相性抜群だよ。 どちらかというとアペリティフに最適なワインなので気軽に楽しんで。
 ボナペティ! ボンデギュスタシオン!』 《フィリップ・パカレ》

スタッフが考えたレシピ集も、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

それでは、解禁まであと少し。

この時期は、キャンセルや追加の入荷もありますので、完売で買えなかったという方も、
もう一度、ヌーヴォー・ページをチェックしてみて下さいね!

☆ヌーヴォー現地情報はコチラ☆


☆今までのヌーヴォー・コラムはコチラ☆


b-html-bn2015-1031.gif

最終更新:2015/11/11 10:37

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月