【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2015/10/09 21:26

ボンジュール!

ボジョレー・ヌーヴォー担当 栗山です。

今日は、ヌーヴォーをより美味しく飲むための、2つ目のポイントをお話したいと思います。

2、相性の良いグラス

s-IMG_2790.jpg
(栗山家の定番3種。グラスの写真撮るのは難しい…)

前回、ヌーヴォーは軽く冷やしたほうが美味しいとお話しました。
さて、グラスとの相性はどうでしょう?

ヌーヴォーらしさとは…

1、フレッシュでフルーティな香り
2、瑞々しい、ジューシーな味わい
3、ゴクゴク飲める喉ごし

などではないでしょうか。(もちろん例外もありますが)
つまり、白ワインに近い要素があるので、小ぶりの白ワイン用グラスがお勧めです!

s-imgrc0070266106.jpg
ヴィノム・ソーヴィニヨン・ブラン(リーデル)

で、終ってしまうと、『そりゃ、そうやん』と関西弁でツッコまれそうなので…
上記のらしさを踏まえつつ、ヌーヴォーの個性によっては、以下のグラスも相性が良いのです。

s-imgrc0070266114.jpg
ヴィノム・ピノ・ノワール(リーデル)

いわゆるブルゴーニュ・タイプと呼ばれる、バルーン形のグラスです。
ワインが空気に触れる面積が大きいため、香りが広く豊かに取れ、味わいも複雑に感じ取れます。
ただし、大きくゆ~っくりと口に入ってきますので、バランスが悪いと、酸やタンニンなどが、
出すぎる事もあり、喉ごしも悪くなります。ハマッた時の凄さは、ヌーヴォーとは思えないほど!

s-imgrc0070266103.jpg
ヴィノム・テンプラニーリョ(リーデル)

グラス自体の大きさは置いといて、口のすぼまったタイプ。(栗山イチオシ!!)
こちらは、ワインが空気に触れる面積がやや大きいものの、口がすぼまっている事で、香りが
凝縮して直線的に入ってきます。また、ワインも勢いよく口に入るので、喉ごしも良いです。

以上を踏まえますと、

1、小ぶりタイプ(万能)
→大量生産系のお手頃価格品。酸味が強い。ピチピチと微発泡感があるものなどに。

2、ブルゴーニュ・タイプ(非万能)
→酸、果実味、タンニンのバランスが良く、ボディもしっかりとしている。
 早飲みを目的とせず、通常のワイン同様に手をかけた造りに。

3、口のすぼまったタイプ(意外と万能)
→色々なタイプに適してます。特に香りが控えめなら補ってくれます。
s-rona-lynx-ttl.jpg
(3のタイプで最近出たコレ良いです。買っちゃおうかな…)

今年は、好天に恵まれ、ブドウの熟度が良いと言われてますので、2や3のグラスが我が家では活躍しそうです♪
ぜひ皆さんも色々試して下さいね、きっと新たな魅力に出会える事、お約束します!
(ご紹介したグラスは私が自宅で愛用してる物ですが、似たようなタイプであればOKですよ♪)

次回は、グラスの番外編としまして…

『私が、昨年のヌーヴォーを色々なグラスで飲み分けた結果』

を報告したいと思います!

どうぞ、お楽しみに!

最終更新:2015/10/09 21:34

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月