【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

日別記事一覧

2015/07/19 20:56

あ、あつい・・・!3F岡本です、こんばんは日本茶

1okamoto_icon.jpg

朝、自宅を出て渋谷に行く時点で相当暑かった!
暑い中ご来店頂きましたお客様、ありがとうございますm(_ _)m




今日は、ウインドブロスでお取扱い開始となりますリガチャーをご紹介。





【新製品】アルトサックス用リガチャー MALTA(マルタ)オリジナル SP by Bullseye






【新製品】アルトサックス用リガチャー MALTA(マルタ)オリジナル ガンメタリック by Bullseye


MALTAオリジナルリガチャー byブルズアイ



コチラのリガチャーはMALTA氏の公式ホームページのみでのお取扱いでございましたがこの度、
マウスピース同様に当店でもお取扱いさせて頂くこととなりました!


malta.jpg

malta_lig_1.jpg






さて、このリガチャー、銀メッキの方を見れば一目瞭然。セルマーアルトメタル純正がモデルと
なっております。



アルトサックス用リガチャー セルマーメタル用 純正 SP


MALTAモデルマウスピースが出来るまで、MALTA氏はセルマーメタル&純正リガチャーの
セッティングでした。
セルマーメタル純正をベースに抵抗感を少なめにしてよく鳴るようにとMALTA氏ご本人自ら設計、
ブルズアイが製作したものが今回のリガチャーです。ブルズアイのトレードマークである穴の空いた
ネジはMALTAオリジナルモデルでも健在。



左がMALTAオリジナルで右がセルマーです。分かりやすいように銀メッキで比べてみました。


malta_lig_2.jpg



malta_lig_3.jpg



malta_lig_4.jpg



malta_lig_5.jpg



malta_lig_6.jpg



似てますね。

ただ、実際に手に取ってみるとやはりMALTAオリジナルの方が丁寧に作られております。別に
セルマーが粗悪なんてことはないのですが、かなりお求めやすい価格ですので細かいところには
差が出るようで。銀メッキのリガチャーだとどうもメッキ同士が噛み合ってしまい、ネジの締め
心地がイマイチなのが多いように思いますがこちらはそこらへん上手く製作、調整してありネジが
スムースに回ってくれます。

ネジ単体はこんな感じ。


malta_lig_7.jpg


セルマーの方が一部分茶色くなっているのは変色ではなく、リガチャーに取り付けた状態でメッキ
するのか治具の関係でメッキされない部分が出るのか、元々こうなってます。

ちなみにこのネジ、どうも互換性があるらしくMALTAオリジナルのネジがセルマーメタル純正に
はまりました(逆もまたしかり)。ただ非公式であり、たまたま入った可能性もありますので使われる
際は自己責任でどうぞ。



早速、実際に吹いてみました。

(岡本が吹いてる写真を久しぶりに取ったのですがどっかいってしましました・・・)

------------------------------------------

なるほど!特徴を一言で言い表せばセルマーメタル純正の抵抗感を少なめにしてよく鳴るように、
ですね。見事コンセプト通り。さすが楽器に対して飽くなき研究をしているMALTA氏。
タイトで引き締まる傾向になるセルマーメタル純正を、適度なさじ加減で少しフレキシブルにして
表締めリガチャーらしい自然な安定感をキープしつつ、伸びやかな響きを実現しています。
個人的に気になるセルマーメタル純正の高音域がやや詰まる感も解消されていて品良く抜けて
くれます。ファズトーンなどでゴリゴリと押していく(それが悪いのではなく)ことはしないで
あくまで丁寧にメロディックに歌い上げていくMALTA氏のプレイスタイルがここにあります。
音の立ち上がりもガクガクせずスッと綺麗になり音域による鳴りムラもありません。このあたりは
buzzがチューンナップしたボナードに通ずるような感覚が致します。
セルマーグレードアップ版と捉えても良さそうです。

このMALTAオリジナルには仕上げにバリエーションがあり、当店には銀メッキとガンメタメッキが
入荷しております。

銀メッキ仕上げはソフトで物腰穏やかな感じ。MALTAマウスピースはそんなにギラついたサウンドでは
ないですが、後述する他マウスピース転用などでギラつきが気になる場合なんかにはいいでしょう。

で気になるのは普通のリガチャーではあまり使われないガンメタ仕上げ。
クリアでカッチリと力強く鳴ります。シャキっとスジが通るこの感覚、メタルっぽくていいですね!
個人的にはメタルのマウスピースにはガンメタを使いたいかな。

ちなみにMALTA氏ご本人は仕上げに関しては固定せず、ステージの度にマウスピースとリガチャーの
組み合わせを変えてシチュエーションに応じて使い分けているようです。

リガチャーの仕上げはお好みでどうぞ。



こちらのリガチャーはMALTAモデルマウスピースだけでなく、当店では在庫がないので実際に試せません
でしたがセルマーのアルトメタルマウスピースにも適合するとのこと。

あと岡本調べによりますとヤナギサワのアルトメタルにも適合致します。

malta_lig_8.jpg

ヤナギサワ純正リガチャーは決して悪いものではないのですが、リードの振動を結構抑え込むタイプの
リガチャーですのでメタルらしい開放的な鳴りの良さを求めるときなんかにはとても良いかと思います。



なお、只今ですと発売キャンペーンとして嬉しいことに金属製のキャップが付属致します!

malta_lig_9.jpg


malta_lig_10.jpg

“MALTA Hit&Run”のロゴ入り。
前から思ってましたがヒットエンドランというネーミングがこれまたユニーク(笑)

キャップ付きは数量限定でたぶん合わせて10個もないのでお見逃しなく!




【新製品】アルトサックス用リガチャー MALTA(マルタ)オリジナル SP by Bullseye




【新製品】アルトサックス用リガチャー MALTA(マルタ)オリジナル ガンメタリック by Bullseye




マウスピースも好評発売中!


円熟味を増したMALTAの今!
アルトサックス用マウスピース MALTA Model (マルタ・モデル) L.B. メタル by Gottsu


以上、3F岡本でした~バイバイ

最終更新:2015/07/19 21:14

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2018年
2017年
2016年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム