【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2013/10/15 21:11

みなさまこんばんは。
100あつみ.jpg

旅行から帰ってきて初めてのお休みに20時間以上寝続けた結果時差ぼけは解消したのでそろそろ涼しくなってきたのもあり数年ぶりにカレーを作り始めた(ブログの日は)4F渥美です。

カレーといっても単発で数食だけとかはちょいちょい食べてますが、以前にやっていたような秋から春にかけて大鍋に作り続けるのはひさしぶりです。

基本的に渥美カレーはスープと具とルウは別々で、煮込み続けるのはスープだけです。

寸胴.jpg

寒い時期は1日1回の火入れをした後、寸胴の中身がすぐに冷えるので問題ありませんが、5月~10月の気温が高い時期は雑菌が繁殖しやすい温度に保たれる時間が長くなるので、丸1日家を空けるとスープがダメになってしまいます。

そこで数年前にスープジャーを導入して常に煮込み続けたりもしましたが、火を入れ続けると劣化も速くスープのおいしい時間が短くなってしまいます。

スープジャー.jpg

なので今回から電源用のタイマーを設置してスープジャーの加熱時間をコントロールできるようにしました。

14パターンのON-OFFを時間ごと、曜日ごとに設定できるので、例えば食べる直前の1時間だけ、7~8時、20~21時、休みの日はプラス12~13時といった具合に電源を入れることも可能です。

ムダに便利です。














そんな4F渥美デイの来月20日までの予定は…。

明日16日と10月22,29,31日、11月5,6,12,13,19日になります。








そしてそして、オカムラ岡本と一緒に行ってまいりましたヤナギサワ工場レポ、ほとんど書き尽くしたみたいなので、ちょっとだけ書かせて頂きます。

組立・調整の方々はほぼ常に稼動しているようですが、他の工程に関しては時間帯や日程によってやっている作業が変わってくるものもあるようです。

なので、前回見れなかった工程が今回稼動していたりします。

まずは、こちらのアコーディオンカーテン。
カーテン閉.jpg
奥からゴォーッという音と共に熱気を感じます。

カーテン開.jpg
中ではバリトンのU字管の焼き鈍しをしていたようです。

トーンホールを引き上げる前に焼き鈍すことで管体の割れを防ぎます。

基本的にでっかいバーナーを人が持ってゴォーッと炙って赤熱した塩梅で鈍し具合を見るそうです。

他にはネックを曲げる治具。
ネック曲.jpg
実際に曲げているところは見られませんでしたが、こんな道具を使う模様です。




また、ソプラノに関しては先端部分の細さや、溶接部分の面積比に由来する製造の難しさがあるようで、アルト~バリトンとは製造方法が異なる部分が多いようです。

まず、管体を巻いて溶接された状態から鉛で扱いて芯金に合わせる工程。
しぼり.jpg
そこからアルト~バリトンはローラーをかけて継ぎ目を潰しているようですが、ソプラノは上記の理由から管の内面をまず芯金に合わせます。

その後、表面をヤスリで整えます。
やすり.jpg
その後、ベルと管体の溶接~トーンホールの引き上げはアルト等と同じ工程で作られるようです。

下穴.jpg
こちらはトーンホールを引き上げる前の下穴をあけたソプラノの管体。

穴あけ.jpg
下穴をあける工程は稼動していませんでしたが、こんな治具を使うようです。

そしてソプラノのトーンホールを引き上げる治具。
ドローン.jpg
トーンホールの外周に当たる部分に金属の押さえを取付け、金属のコマを捻り出して管体から音孔を立ち上げます。




…といった感じで、前回見る事のできなかった工程の一部も確認できました。

ソプラノの管体の成形に関してもいろいろとお話しを伺いましたが、ここまでの工程で90シリーズと99シリーズは素材の段階から同じように扱われ、途中でネック部分を切り落とすのと、HjghGキイが付くか付かないか以外、ソプラノに関しては全く変わらないどころか、一体管の90シリーズはネック付近の成形を含め、とても気を遣う工程が多いそうです。

アルトやテナーは管体の素材やキイポスト、パッドやオクターブキイデザイン等いろいろ違いますが、ソプラノに関してヤナギサワの90シリーズはローコストモデルではなく、タイプの違うモデルという位置づけで間違いないようですね。

管体.jpg


お仕事中にいろいろお話しを伺ってしまって申し訳ありませんでしたが、本当にありがとうございました。

ウインドブロスにいらっしゃるお客様にヤナギサワのサックスをつくっている方々の情熱や想いの一部でもお伝えできればと思います。

そろそろ台風も近付いてきましたので今日はこのへんで。






ではではまた次回!

ごきげんよう( ̄ ◇ ̄;ノシ♪

?F渥美でした。

最終更新:2013/10/15 21:11

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム