【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/06/25 12:41

皆さまこんにちは!
東京2020オリンピックのチケットが、応募した2件のうち
1件が当選していて嬉しい反面、本命の方がハズれていて悲しくもある
ウインドブロス元松です泣き笑い
それでもせっかく当たったので這ってでも行きます!!楽しみです!!!


さて、いつもはジャズ用のマウスピースや、ジャズ用のリードなどの
試奏レビューを書かさせて頂いておりますが。
前回のブログでもちょろっとお話しましたが、実は僕
学生時代かなりしっかりめにクラシックを学んでおりました。あっかんべー
なんならむしろジャズ・ポップス歴とクラシック歴でいったら
恐らくクラシック歴の方が長いほど!笑


と、いうことで!(どういうことで?)今回は!!

珍しくクラシック用マウスピースの新製品のご紹介です!!


それがこちら~!

  IMG_9794.jpg

      ダダリオ・ウッドウインズ 
アルトサックス用マウスピース『レゼルブ


ダダリオのマウスピースといえば
ジャズセレクトジャズセレクト"マーブル"などでお馴染みですが
ここに今度は『レゼルブ』が追加されたわけですね!!


今回も試奏レビューをメインに、このマウスピースの特徴を紹介していきたいと思うのですが
まず基本情報として!やはりダダリオのマウスピースとしての一番の特徴は
「型取りを行わない、完全削り出しであるということ、そして
「最後まで人の手が加わらない、完全機械生産であるということです!!

この2つの大きな特徴により、均一性の高いマウスピースを作ることが出来るわけですぐー
いわゆる個体差というものが非常に少ないということですね!

ただこの2点については、先ほどもお伝えしたとおり
今回のマウスピースに限らず『ジャズセレ』や『ジャズセレ マーブル』とも同じことです。

じゃあその2つのマウスピースとの決定的な違いはなんなのか??
と、いうことで早速ここから試奏レビューとさせて頂きますぺろり

今回は、クラシックの定番マウスピースとの違いも知るために
セルマー S90/180」と吹き比べてみましたぱー

  IMG_9795.jpg
(もう最近は実際に吹いている姿を写真に撮るのが面倒になってしまいました。ごめんなさい笑)

さて何よりもまず気になる吹奏感ですが。
クラシック歴が長いとはいえクラシック用マウスピースを吹いたのがか~なり久しぶりな僕でも
正直、息を入れた瞬間に「え、吹きやす。」と思いました!

あの、、本当に、純粋に吹きやすいです!
ストレス無く吹けるというか非常にコントロールもしやすいマウスピースですオーケー

音色はかなりやわらかく、さすがクラシック用というだけあり
少し厚みのあるサウンドですね音符

さらに吹いたときの抵抗感も比較的少なめなのですが
抵抗感が少なすぎると逆に息が入りすぎてしまって音が裏返ったりもしやすくなると思います。
でもこのマウスピースはその心配もほとんどなく!
数分吹いて慣れると息もかなりコントロールしやすくなりますよきらきら

また、僕が個人的に一番驚いたのは息に対する反応の良さですね!!
大きい音でも小さい音でも非常に反応が良く、出しやすいのですが
p(ピアノ)やpp(ピアニッシモ)など特に小さい音を出すときの反応は抜群で!
息のスピードに関係なくスッと音にしてくれるので本当に思い通り!といった感じですグッド

前回のブログじゃないですが笑 クラシック用マウスピースとしては非常に
おすすめなマウスピースです!!

ぜひこの機会にチェックしてみて下さい目

商品ページはこちらから~下向き矢印


打倒セルマー!クラシック系マウスピースの新本命。アルトサックス用マウスピース ダダリオ・ウッドウインズ レゼルヴ

最終更新:2019/06/25 12:42

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム