【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/12/20 20:05

みなさんこんにちはスマイル
ウインドブロスの元松です!

12月に入り寒さが一気に本格化してきましたね雪
ウインドブロスには、徐々に風邪の波が来ている気がしていますショック
みなさんも体調を崩さないようお気をつけ下さい!!


さて、今回は先日当店に入荷致しました
マウスピースの新商品のご紹介です!

それが、、、


こちら!!
IMG_E7817.JPG
Gottsu Sepia Tone VI Custom
当店でもお馴染み、日本のマウスピースメーカー「ゴッツ」より
VIシリーズに新たなモデルが登場しました!

このSepia Tone VI Customは
プロミュージシャンの要望で製作されたものを製品化したモデルで
VIシリーズでは初のハイバッフルのマウスピースになっています!

IMG_E7818.JPG
従来のVIシリーズと並べてみました
左からノーマルVIVI CustomVIマーブル


見た目的にはそんなに今までのものと変わりはない感じがしますが(バッフルの有無は大きいですが笑)
果たして吹奏感はどうなのか、、??

ということで、試奏チェックひらめき
今回もテスターは私、元松が担当致しました。
IMG_E7816.JPG

やはりハイバッフルのため、ノーマルのVIよりも明らかに
音が明るく、ハッキリとしているという印象でしたグッド
特に低い音を吹いたときにその点をすごく感じ
個人的には、低音に関しては音が太くも聞こえました!

また、ハイバッフルの割には扱いがそこまで難しくなく
ノーマルのVIを吹くときと同じような感覚で吹くことが出来ましたオーケー
今までバッフルの高いマウスピースを吹いたことがなかった方も
これは一度試してみる価値ありです目

現在当店では、アルトとテナーのみ取り扱っておりますが
こちらは受注生産モデルの為、在庫がなくなると数週間納期を頂戴致します!
ので、ご興味ある方はお早めに!

ご注文はこちらから↓


セピアトーンVIシリーズ初のハイバッフルモデル!アルトサックス用マウスピース Gottsu(ゴッツ) ハードラバー Sepia Tone VI Custom(セピアトーン ヴイアイ カスタム)

セピアトーンVIシリーズ初のハイバッフルモデル!テナーサックス用マウスピース Gottsu(ゴッツ) ハードラバー Sepia Tone VI Custom(セピアトーン ヴイアイ カスタム)

それではまた~バイバイ

最終更新:2018/12/20 20:05

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
2017年