【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/12/04 19:50

皆様こんにちは!ウインドブロスの元松ですスマイル
前回にひき続き今回も私がブログを担当致します!!


前回は、先日入荷したばかりのバリトンサックスのご紹介を致しましたが
今回は、今年の9月に発売されましたヤナギサワの新製品

カーブドソプラノWOシリーズ!
IMG_E7739.JPG
(左から)SC-WO37SC-WO10SC-WO20
こちらの3本のご紹介です!


ヤナギサワのWOシリーズについにカーブドが登場しましたね~目
と言ってももう発売されてから2ヶ月以上経ってしまいましたが(笑)

今回も私、元松自身で試奏をさせて頂きました!
IMG_E7751.JPG
今回はしっかり証拠写真付きです大笑い


それでは、まずはこちらから!

IMG_E7741.JPG
SC-WO10
どの音域も全体的に明るい音色で
ハッキリとした音という印象でした。
そして音域によって吹きづらいといったことも特になく
比較的どの音も出しやすいなといった感じでした!


つづいて!

IMG_E7742.JPG
SC-WO20
写真だと少し分かりづらいですがこちらは管体の色が少し濃いブロンズブラスモデルとなっています。
音色は基本的には「WO10」とそこまで大差はないのかな?と思いましたが
中音域は「WO10」よりもやわらかい印象を受けました!
それからそこまでたくさん息を入れなくても音量が出しやすいです!
が!その分低音を吹く場合は息のコントロールが少々必要だと思いました。


そして最後!

IMG_E7743.JPG
SC-WO37
こちらは管体に銀を使用しており実際に持ってみると
やはり他の2本より少し重みを感じます!
吹奏感としては、どの音域もバラつきなく全体的にやわらかい音色で
今回試奏した3本の中では1番音が響くと思いました!
そしてもう1つ他の2本との違いを感じたのは、低音がキレイに鳴るということです!
「WO-10」と「WO-20」では多少アンブシュア(口の形)を意識することで
まとまっていた音が「WO-37」では特別気にする事なく
まとまったキレイな音が鳴っていると感じました!


とまあ簡単に書かせては頂きましたが
あくまで私、元松の個人的な感想ですので(笑)
何かのご参考になればと思いますウィンク

商品ページはこちらから↓


ヤナギサワWOシリーズラインナップ完成。満を持してカーブドソプラノがモデルチェンジ!原点回帰「WO(ダブルオー)」。【9月21発売新製品】 カーブドソプラノサックス Yanagisawa ヤナギサワ SC-WO10

ヤナギサワWOシリーズラインナップ完成。満を持してカーブドソプラノがモデルチェンジ!原点回帰「WO(ダブルオー)」。【9月21発売新製品】 カーブドソプラノサックス Yanagisawa ヤナギサワ SC-WO20

ヤナギサワWOシリーズラインナップ完成。満を持してカーブドソプラノがモデルチェンジ!原点回帰「WO(ダブルオー)」。【9月21発売新製品】 カーブドソプラノサックス Yanagisawa ヤナギサワ SC-WO37

それではまた~スマイル

最終更新:2018/12/04 19:50

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム