【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2017/07/29 18:52

高校時代は絶賛帰宅部だった3F岡本です、こんばんは日本茶

1okamoto_icon.jpg

中学ではバリバリ吹奏楽部だったのですが高校では入るつもりなかったですねぇ。オケとかビッグバンドとか別なのに興味あったのですが地元の近隣高校はいずれも吹奏楽部オンリー。中学がそこそこの強豪校だったので誘われましたが華麗にスルーして帰宅部へ(笑)




さて。


モデルチェンジが発表されたものの、生産が遅れてて肝心の実物がなかったヤナギサワのオプションネックがようやくブロスにお目見え!!





ヤナギサワアルト専用。シルバー製ラッカー仕上。
【新製品】アルトサックス用ネック Yanagisawa ヤナギサワ AW3



モデルチェンジ発表と同時に各種同時オーダーしたのですが、なぜかアルトの総銀製ラッカー仕上げのみ一番乗りで入荷。仕上がったものから順に工場から出しているようで、テナーなど他のネックは未定です…。



ここでヤナギサワのオプションネックモデルチェンジについて一度おさらい。

●アルトは旧タイプ(モデルチェンジ前)と互換性アリ。つまり新ネックを99シリーズの本体に使う、旧ネックをWOシリーズに使うことが可能。

●テナーはアルトと違って新旧の互換性はナシ。物理的には装着可能だがピッチ等があやしくなる可能性大。

●彫刻があるものに関しては彫刻デザイン変更。

●モデルチェンジ前まであった、金属配合比率が若干違うイエローブラス3種類(#64、#65、#66)は廃止。イエローブラスは1種類のみへ。

●旧モデルは実は付属のネックと管厚が違ったりという隠れスペックがあったが今回は付属ネックと同じ。彫刻付きのモデルに関しては付属とはまた違った彫刻になるらしい。

●モデル名は本体同様、Wから始まるものへ。本体同様に分かりやすくなりました。

●ソプラノとバリトンはモデルチェンジしない。そもそも本体まだですし。



要はテナーの管の設計が変わったというところ以外は大きく変化した印象はなさそうです。





yana_neck_w3_1.jpg

今まで95と刻印されてたところはW3へ。





yana_neck_w3_2.jpg

付属ネック同様、ヤナギサワの海外での愛称YANY(ヤニー)が刻印されるように。




yana_neck_w3_3.jpg

これはモデルチェンジ前からですが、付属の総銀ラッカー仕上げネックは彫刻アリ、オプションの総銀ラッカー仕上げネックは彫刻ナシ。なのでデザインがどう変わったかは不明。

彫刻&メッキの必要がないから早く仕上がって来た…??


とブログを書いている最中にウワサを聞きつけたお客様がお買い求めになりましてイキナリ入荷待ちに・・・。

すみません。



実はモデルチェンジ前のネックが1本だけあります。モデルチェンジしてちょっと値段が上がっているので何気にお買い得。



ヤナギサワアルト専用。ブロンズブラス製金メッキ仕上げ/彫刻入。
【生産完了】 アルトサックス用ネック Yanagisawa ヤナギサワ #192【最終入荷】




またモデルチェンジしたネックが入荷してまいりましたらご案内いたします。


以上、3F岡本でした~。

最終更新:2017/07/29 19:15

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2018年
2017年
2016年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム