【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2014-06-04 19:12

皆さんこんにちは!すみだカークといえば矢野です。

矢野

って、ハイばばーん!!

カイルフェア.jpg


カイルの代名詞といえば、そう「黒カイル」ことSX90R/BNですね!本日ご紹介の商品はこちら!


ブラックサックスの代名詞!【カイルフェア】 アルトサックス J.KEILWERTH ユリウス・カイルヴェルト SX90R/BN 【送料無料】


ブラックサックスの代名詞!【カイルフェア】 テナーサックス J.KEILWERTH ユリウス・カイルヴェルト SX90R/BN 【送料無料】

カイルといえばコレ!ブラックサックスと言えばコレ!と昔から決まっているのです。90年代くらいだと黒いサックス自体あまり流通されておらず、あったところでサックス吹きに受け入れられていたかというとそうでもありませんでした。そんな中に強い存在感を放っていたのが「黒カイル」。それと、もう一つ今はなきB&Sの黒も一定の人気を誇っていました。余談ですが、カイルヴェルトは旧西ドイツ、B&Sは旧東ドイツ。当時は国内の輸入代理店が同じだったこともあり、よく比較検討されたものです。ドイツという少し日本からは縁遠い国(?)の生産ということもあり、黒いサックスは良くも悪くも異質な存在であったと言えます。カイルヴェルトを使用しているプレイヤーと言えばデイブ・リーブマンやアーニー・ワッツ、ジェームス・ムーディ(故人)、そしてカーク・ウェイラムなど。彼ら孤高のアーティストの神秘性とあいまって、「黒カイル」もカルトな人気を獲得して行ったのです。

そんな黒カイル、あまりにも定番過ぎて逆に当ブログで触れる機会がありませんでした。遅ればせながらですが、いつもの様に吹いて見ましたよ。やっぱテナーっしょ!



おおおおお。鋭さと柔らかさ、明るさと暗さ、太さと繊細さ。相反する要素が渾然一体となって複雑かつ豊かな表情を見せる横綱相撲!吹き手によってどのようにも彩を放つ「可能性の獣」。モチっとした吹奏感と思いきや音にザラ味が乗り、実寸よりも管体の太さを感じつつ前へ前へとエネルギーが飛んでいく。音色の倍音成分の豊かさも特筆すべきポイントで、特にフラジオ音域における独特のジューシーなキャラクターはカイル以外には成しえないユニークな個性です。

もういっちょ、バラード風にアドリブしてみました。



そろそろ矢野のことを「すみだカーク」って呼んでくれてもよろしくてよ。前述のとおりフラジオの豊かさは特筆すべきポイントで、鶏の首を絞めた様なニキニキチキチキしたしょぼい高音域になってはいないかとは思います。黒カイルのすばらしいところは、ずばり「表現力」!もっとこうやろう、まだ掘り下げよう、という気持ちになる不思議な魅力をもったモデルです。抽象的な表現で恐縮なのですが、カークさんも今回の来日でカイルの事を次のように語っています。

「"この楽器ではこんな音を鳴らせますよ"といいますが、そうじゃない。大切なのは奏者らしいサウンドが出せる楽器をつくること」

カイルヴェルトはそういう楽器だ、という事をおっしゃっています。事実、当店の黒カイルユーザーのお客さまを思い起こして見ると音楽ジャンル4ビートからフュージョン、スムースからロックまで実に様々。奏者の意思を受ける音楽の器であろうというカイルヴェルトからのメッセージが見えるようです。奏者らしいサウンド、自分らしいサウンド。カイルで目指してみたいものです。

すこし機構的なご説明も。当モデルの型番SX90R/BNの「R」ってなんでしょう?これは「トーンホール・エッジリング」と言って、トーンホール、つまりサックスのキーの穴をわざわざリング状にしています。

DSC_1612.jpg

リング状の金属パーツを溶接する大変手間のかかる作業をこのSX90「R」では施されています(「R」でないSX90も実は存在します)。手間暇すなわち楽器サウンドの品質ではないのですが、シンプルすぎない複雑な表情を演出することに成功しています。トーンホールエッジリング仕様でない弟分のMKXのストレートなサウンドもそれはそれで魅力的なのですが、これは適材適所ということですね。

DSC_1614.jpg

では、SX90R/BNの「BN」は?これは言わずもがな「ブラックニッケルプレート」のことです。真鍮よりも重い比重の黒いニッケルをメッキすることにより、独特のルックスを取得しているだけでなく、サウンドにも大きいな影響を及ぼしております。いわゆる「普通のサックス」こと真鍮+ラッカー仕上げのサックスは、金属の管体と表面のラッカーが違う振動をし、抵抗もやや軽めです。一方メッキの場合は表面も金属の為、管体全体的に抵抗が上がる反面、一体的な鳴りが期待できます。この「黒カイル」の鳴りの太さ・深さの秘密ですね。

圧倒的な存在感で他を寄せ付けない孤高の存在、それが「黒カイル」!それでいてジャンルを選ばず奏者と呼応する楽器、それが「黒カイル」!ブラックサックスの系譜を次に受け継ぐのは、あなたです。解き放て、可能性の獣!

DSC_1604.jpgDSC_1606.jpgDSC_1607.jpgDSC_1605.jpgDSC_1609.jpgDSC_1610.jpgDSC_1608.jpgDSC_1616.jpg

こちらでお求め下さい!


ブラックサックスの代名詞!【カイルフェア】 アルトサックス J.KEILWERTH ユリウス・カイルヴェルト SX90R/BN 【送料無料】


ブラックサックスの代名詞!【カイルフェア】 テナーサックス J.KEILWERTH ユリウス・カイルヴェルト SX90R/BN 【送料無料】

今ならカーク・ウェイラム氏選定品もあります!


ブラックサックスの代名詞!【カイルフェア】【カーク・ウェイラム氏選定品】 アルトサックス J.KEILWERTH ユリウス・カイルヴェルト SX90R/BN 【送料無料】

以上、エピソード完結記念の矢野でした。

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
2016年

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム