【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2014-02-25 20:54

皆さんこんにちは!やっぱりウェザーリポートを愛している矢野です。

矢野智礼

カイルヴェルトフェア真っ只中!ということで本日ご紹介の商品もやっぱりこちら。


名門カイルの血筋!待望のミドルクラスモデル登場。【カイルフェア】 アルトサックス J.KEILWERTH ユリウス・カイルヴェルト MKX

2/22(土)発売!カイルヴェルト待望の廉価モデルです。憧れのカイルヴェルトをゲットしたいんだけど、SX90Rシリーズは手が出ない、なんて皆さんに朗報ですね。このMKX(エム・ケー・エックス)、何か意味のあるアルファベットなの?そうなんです。カイルヴェルトがあるドイツのマルクノイキルヒェンで「MK」、SX90シリーズを意味する「X」、つまりは純血カイルヴェルト一族ですよ!というネーミングなのです。それもそのはず、なんとMKXは上位シリーズSX90と同じ工場であるばかりか、管本体は同じ職人により作られています!高級料亭が作る弁当の安いほうと同じくらいお得ですね。それでは、実際どこがどの位違うの?

例によって吹いてみました。



うん、いいね、いいね!もちっとした粘りのある素材感の管体が軽やかに鳴る。重量感と軽量感が同居する不思議な感覚です。吹き込んでも破綻はせず、懐深いキャパを持っています。これは多分に個人差がある話ですが、開放のC#もこもることなくピッチが下がることなく、快活に屈託無く発音してくれて気持ちいいです。初期調整のせいか、キーのストロークが若干開き広いかな?と感じました。キバヤシ 岡本に見せたら、実寸的には他メーカーのサックスと大差ないとの事。まーこの辺は慣れの問題ですね。細身の管体からデカベルでポン!って出すイメージを作ると実にキモチイイ!もちろんピアニッシモでも乱雑になってしまうことはありません。カイルヴェルトの末弟の実力は兄貴譲り、侮りがたし!と言ってもいいでしょう。

じゃあどこが違うの?というのをちょっと写真撮ってみました。店頭にあるとヴィンテージと比べてみます。試奏用に保護テープを貼っておりましてお見苦しいですが、ご了承下さい。

DSC_0458.jpgDSC_0460.jpg

左がMKX、右がSX90R"VINTAGE"。フロントFキーの形状が明らかに違いますね。SX90シリーズの大きな特徴でもある高さ調整可能なパームキーが、MKXではノーマルタイプになっております。

DSC_0462.jpgDSC_0461.jpg

ベル支持パーツ。これはMKXの方が嬉しいですね!J.KEILWERTHの頭文字を取った「JK」エンブレム入りです。他には、テーブルキーはおそらく同じもので、メカニズムが若干違う所がありました。つまり、演奏性に関してはSX90に大きく引けを取らない、ってことですね。

DSC_0465.jpg

SXシリーズとの差異は彫刻も。SXと違い、MKXはレーザー彫刻だそうです。でも見て下さいこの見事な彫刻!最近のレーザー彫刻ももはや芸術の域?これを越えなければいけない彫刻職人の皆様は大変ですね。

安かろう…では無い!生まれ変わった新生カイルヴェルトを祝福して迎え入れましょう!これで売価が国産高級モデル並なら、選択肢に入れない手はありませんよ!

こちらでお求め下さい。


名門カイルの血筋!待望のミドルクラスモデル登場。【カイルフェア】 アルトサックス J.KEILWERTH ユリウス・カイルヴェルト MKX

以上、すみだカークと言えば矢野でした。

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

今月

ケータイで見る

URLをケータイに送信