【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2012/06/29 21:53

みなさまこんばんは( ̄(∞)  ̄;ノシ

ウインドブロスの近所では生ビールが激安いお店があまりないのですが、唯一189円と渋谷らしからぬ価格だったのでちょいちょい通っていた『えっ!?つくねっすか!? 渋谷店』が今日で閉店だそうで昨日おとといと飲み納めてきた?F渥美です。




そしてヤナギサワ工場見学も佳境に差し掛かって参りました!

前回のオカムラブログはキイポストのハンダ付けとキイの組み付けだったワケですが…。

もうちょっと拡大した画像もあります。

キイ.jpg

そーいえば『あれ?キイそのものの工程は?』って思いましたよね?

実は別の場所にイワユル『プレス』の工程を受け持っている工場がありまして、そちらではどちらかというと量産が必要なパーツ類をまとめて製造しているそうです。

『プレス』というのは大きな工作機械で金属を型を抜いたり、圧力をかけて金属を変形させて加工する工程のことを言うようです。

今回お伺いした板橋区小豆沢の工場では管体の製造と、別の場所で作られたパーツを1本のサックスに組み上げていく作業をやっているようです。

柳沢社長がキイの組付けをやっている部屋での『プレス』の説明の中で、『楽器を楽器として愛情を注ぐ組立や調整の工程と、効率と精度を極限まで追い求めるプレスの工程では、目指しているものが違い過ぎる』とおっしゃっていました。

渥美も修理をしていますので、サックスの構造や作り方は漠然と把握していたツモリでしたが、これほど多くのパーツをひとつひとつ作り、それを組み上げてサックスになっていくところを目の前で見ていると、感慨深いものがありましたね。



そういえば、バフの部屋にこんなものがかかっていました。

9932.jpg

ベルが銀製、U字管はブロンズ、A-9932ってやつでしょうか♪

個人的にはKINGのSuper20 SilverSonic的なので大好きです。






ではではまた次回!

ごきげんよう( ̄(∞)  ̄;ノシ♪

4F渥美でした。

最終更新:2012/06/29 21:53

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2012年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年