【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2019/08/26 20:00

皆様こんにちは!ウインドブロス梅原ですスマイル


ここ数日暑さも落ち着いてきたかな~と感じるとはいえ、まだまだ30℃超えの日が続きます。

やはり暑いと、練習している内に首元に汗をかいたり蒸れたり…
もちろんその汗はストラップに染み込むわけで…
けれどもやっぱり長い時間肌に触れ合っているものですから、清潔にしておきたいですよね…わからん


そんなかゆいところに手が届くのが先日発売されました、バードストラップウォッシャブルタイプオーケー
有り難いことに実際に沢山のお客様にお求めいただいておりますスマイル
(洗い方についてはここで触れると長くなってしまうので、B.AIRホームページもしくは商品付属の説明書をご覧くださいグッド


そんな洗えるストラップの超個性的な特別オーダー品が今回、たっくさん入荷いたしました目がハートダブルハート

バードウォッシャブル_特別オーダー


不定期に特別オーダーストラップは入荷しておりますが、洗えるタイプは今回が初ですウィンク


こんなものや…
DSC_0126.jpg

こんなもの…
DSC_0131.jpg

ほんの一部をお見せしましたが、全て洗えるストラップです!!


パーツの組み合わせの差で¥13,200~¥17,300と少々お値段に差はございますが、
世界にひとつだけの一点ものです目きらきら

再入荷は勿論ございませんので、お求めはお早目にうっしっし


商品はコチラから!!下矢印
サックス用ストラップ
BIRD STRAP(バードストラップ) ウォッシャブル・タイプ
特別仕様オーダー品

最終更新:2019/08/26 20:07

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2019/08/14 19:30

皆さまこんにちは!
近頃、夏風邪気味のウインドブロス元松ですわからん
皆さまも風邪にはお気をつけ下さい!夏はただでさえ夏バテでぐったりしちゃいますからね泣き笑い



さて今回は、現在まだ発売はされていませんが
今年の9月に発売することが決定致しましたとある商品のご紹介です目


2年前に発売されかなり話題になりましたあの商品のNEWバージョンです!!


それがこちら!!!


imgrc0077147528.jpg

カジュアル管楽器 ヤマハ アルトヴェノーヴァ YVS-120

もう皆さまお馴染み(?)のカジュアル管楽器ヴェノーヴァのアルト版です!!

先ほどもお伝えしました2年前に発売されたYVS-100がソプラノ版として、
使用するマウスピースやリードもソプラノサックス用を使うものなのですが
今回発売されるのが要はそれのアルト版、つまりYVS-100がソプラノ版なら
今回のYVS-120で使用するマウスピースやリードはアルトサックス用を使います。


アルト用になると何が違うのかというとシンプルに吹きやすさ・扱いやすさがかなり違ってきますグッド

今までのYVS-100はソプラノ用なので、まず音域も少し高く
マウスピースも小さめなので、正直言うと初心者の方には特に、
扱いが少し難しいかなあ、、、といった感じだったのですが

今回のYVS-120はアルト用になったことで、マウスピースも少し大きくなり
息を入れやすくなるので、初心者の方でも音が出しやすくなっていますスマイル

また管体自体もYVS-100より大きくなっているので、よりしっかりと持つことができ安定感が得られますオーケー
大きくなったといっても、全長はYVS-100とわずか13センチ程しか違わないので持ち歩きに不便なほど
大きくなったわけではもちろんないので(笑) ヴェノーヴァ特有の手軽さも健在ですきらきら

そして指使いも以前と変わらず、リコーダーとほぼ同じなので
サックスに限らず管楽器に慣れていない方でも気軽に楽しめると思いますよウィンク



ザッと簡単なご紹介となってしまいましたが、アルト用となり吹きやすさ・扱いやすさがグンと上がった
新型ヴェノーヴァYVS-120いかがでしたでしょうか!!
まだ当店にも本体が無いので吹くことが出来ず試奏レビューが書けないのが非常に残念ではありますが笑
もしご興味がある方は、現在ご予約受付中ですので!ぜひぜひチェックしてみてください!!

商品ページはこちらから下向き矢印


いよいよ登場アルトヴェノーヴァ!【新製品 9月12日発売予定】カジュアル管楽器 YAMAHA ヤマハ Alto Venova アルトヴェノーヴァ YVS-120

それではまたっ!ぱー

最終更新:2019/08/14 19:30

2019/08/06 19:25

皆さまこんにちは!
ウインドブロス元松ですスマイル
毎日暑いですね~、この「うだるような暑さ」以外で、何か夏を感じさせてほしいものです。
花火とか、海とか、、、熱帯魚ヨット


さて今回は珍しくソプラノのマウスピースのご紹介をしたいと思います!!


マウスピースの紹介となると、毎度恒例の試奏レビューももちろん
書かせて頂くのですが、、、
実は僕、、B♭管の楽器が非常に苦手でして、、、、笑雫

中でもソプラノは特に苦手で、、、今回試奏でソプラノサックス自体吹いたのも
いったいいつぶりだか、、、、、という感じなので泣き笑い

今までの試奏レビューもそうですが今回の試奏レビューに関しては特に!
一個人の意見として見て頂けたらと思います。笑


さてそれでは今回ご紹介するマウスピースですが、、、、



 こちらです!!

 IMG_0233.jpg

 ソプラノサックス用マウスピース
  Gottsu メタル HL/2018


以前アルトテナー用のメタル HL/2018は、ブログでもご紹介しましたが
ソプラノ用は「2018」と書いてあるものの実はつい最近発売されたばかりの新製品なんですきらきら


その、以前のブログにも書いているとおり元々ゴッツのHLモデルというのは人気のモデルで
昨年その人気モデルを後藤氏が新たにリニューアルさせ、モデルチェンジをしたわけですね目

そしてつい先日ソプラノ用も完成したというわけです音符
発売のタイミングこそ違いますが、仕様はアルトやテナーと変わりはほとんど無く
見た目も、アルト・テナーと同じように
しっかり「HL/2018」の刻印がされています!下矢印
              
 IMG_0232.jpg



さてそれでは早速ですが、試奏レビューにいかせて頂きます、、泣き笑い

IMG_0230.jpg


メタルマウスピースなので、やはりまずシンプルに
音量がでかいです!!

ただ少し残念なのは、遠くまでよく響くとか、大きい音が綺麗に響くという感じではなく
本当にもうただシンプルに音がでかい!!笑
吹いた音・音色そのままに音量が大きい!!という感じですねうっしっし

でも別に音が大きいからといって音色が荒れたりとかそういうことはないので
周りの音に埋もれる心配がないという点で言えば大きな利点かなと思いますグッド

そして気になる音色についてですが、かなりハッキリとした音色がします!!
ひとつひとつの音の粒がよく分かる、パリッとした明るめの音色ですねきらきら
スカとかファンク等では特に活躍するのでは!と思いますスマイル


また、吹いたときの抵抗感ですが、上手く説明しづらいのですが
絶妙に程よい抵抗感といった感じです。笑
強すぎるわけでもなく、弱すぎるわけでもない。丁度いい抵抗感
「吹いている感」を実感できる程度の抵抗感と言ったところですかねスマイル


また、低音域から高音域まで吹いてみて一番に感じたのは
どの音も音程が取りやすい・合わせやすいということです!!

チューナーを使いながらずっと試奏をしていたのですが、
楽器本体自体にもよるとは思いますが、どの音域も吹いていて非常に
音程が合わせやすいなと思いました!
これってかなり重要で、なおかつ非常にありがたいことだと思うので
一度当店で試奏して体験してみてください目


ただ一つだけ!気になった点を言うと
p(ピアノ)やPP(ピアニッシモ)などの小さな音量で吹いたときだけ
多少コントロールが必要かな~?と感じましたびっくり
が!こういうのって割と慣れでなんとかなる部分でもあるので
吹いていくうちに気にならなくなるかと思いますオーケー


さて!いかがだったでしょうかゴッツのメタルHL新モデルソプラノ用!!
アルトとテナー用はあるのにソプラノ用はないの~??わからんなんて方もいたんじゃないかと思います!
ぜひこの機会にチェックしてみてください!!

商品ページはこちらから~下向き矢印


ゴッツのじゃじゃ馬モデルがリニューアル!【新製品】ソプラノサックス用マウスピース Gottsu(ゴッツ) メタル HL/2018

それではまたぱー

最終更新:2019/08/06 19:25

2019/07/23 19:48

皆さまこんにちは!
先日テレビで天気予報を見ていたら、あと数日で
ようやく梅雨が明けるということを知り、今か今かと待ちきれないウインドブロス元松ですスマイル
猛暑でも何でもいいから一刻も早くこのどんよりした天気とじめじめした空気から
解放させてくれ~!!という気持ちですわからん


さて今回は、楽器やマウスピースの試奏レビューではなく
新商品のご紹介でもありません!!笑

とある商品が最近、少しだけ見た目が変わったのでそのご紹介と
あとは当店でしばらく入荷待ちになっていました商品がようやく再入荷しましたので
そちらのお知らせです泣き笑い

たまにはこういうブログがあってもいいか~という軽い感じで読んで頂けると嬉しいです大笑い



さて、まずは近頃見た目が変わったという商品が一体何なのかというと、、、

こちらの商品です目


 IMG_0094.jpg

皆さまお馴染みのリードですよね?
リコのラボーズそして同じくリコのヘムケですね!


ただ今「リコの」と言いましたが
実は現在、リコという会社はもう無く、「ラボーズ」も「ヘムケ」も
今はダダリオウッドウインズという会社が出しているリードなんです四つ葉

そしてそれに伴ってということもあり、今回この2つのリードの
見た目、要はパッケージが新しくなりましたきらきら


気になる新パッケージがこちら↓↓

 IMG_0095.jpg

見た目のインパクトはやや薄れた感じもありますが、全体的に落ち着いた雰囲気で
色も爽やかでオシャレなデザインになりましたよね!!なんかちょっと大人な雰囲気喫煙
僕は、個人的にはこのデザイン嫌いじゃないですねウィンク


ただ一つ!
このパッケージを見た感じ、ラボーズもヘムケも
箱に描いてあるイラストのデザインがほぼほぼ同じなので
パッと見、見分けがつきにくいのでは、、、?と思ってしまいました笑

なのでご購入の際は、お間違えのないようにお気をつけ下さい泣き笑い

また、今回新しく変わったのはパッケージのデザインだけですので
中身のリード本体は今までどおり何も変わりありませんのでご安心下さいオーケー



さて、そして今回のブログでもうひとつお話ししたいのが
長らく入荷待ちとなっておりました商品の再入荷のお知らせです!!!

こちら!!!

 IMG_0097.jpg

AKAI EWI 4000Sです!!!

えらく長いこと入荷待ちとなっており、すでにたくさんの方から
ご予約を頂いておりましたがようやく再入荷となりました雫
大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした!!号泣

現在ご予約頂いていた分とは別に店頭にも在庫がございますので
ご来店の際はぜひチェックしてみてください!!ご試奏もオーケーですオーケー



今回ご紹介した商品の商品ページはこちら下向き矢印


アルトサックス用リード リコ(RICO) ラヴォーズ(La Voz) 
 
アルトサックス用リード リコ(RICO) フレデリック ヘムケ(Hemke)

【追加音源収録版】AKAI Professional アカイ EWI4000s 【送料無料】

それではまた~バイバイ

最終更新:2019/07/23 19:48

2019/07/16 19:54

皆さまこんにちは!

先日風邪を引いてしまいましたウインドブロス元松ですびっくり
夏風邪は長引いて厄介ですねえ~皆さまもお気をつけ下さい!!



さて!皆さまは普段、新しいリードを1箱買ったとき
「今回は吹きやすいのは2,3枚だなあ~」とか、「ほとんどハズレだった~わからん
とかって思ったことはありませんか??

天然のケーンのリードって、基本1箱に5枚~10枚も入ってるのに
意外と吹きやすいリードが入ってる割合って低いんですよね~失敗
買う前に一通り試奏出来たらいいんですけどね笑

でもまあそういうわけにもいかないので、吹きづらいリードは
結局そのまま放置か、もしくは最悪即ゴミ箱行き炎になりがちなのではないかと思います。


でもこれからは、「このリード吹きづらいから却下!」とすぐ決め付ける前に
一度!試して頂きたい商品があるんです!!


それがこちら!!!

 IMG_0031.jpg


 リード・ギーク (REED GEEK)  
    ユニバーサル・リード・ツール
  ブラック・ダイヤモンド"G4
"

じつはリードギークという商品自体は、当店でもちょくちょく売れている商品なので
知名度的にはそこまで低くはないんじゃないかなあ~と思います!


ただ、おそらく皆さんがよく知っているのは、こっちのリードギークじゃないでしょうか??
          下矢印    下矢印

リード・ギーク(REED GEEK) ユニバーサル リード ツール

こっちのリードギークはかなり前から、当店で取り扱っておりますが
今回ご紹介するのは、このリードギークが更に使いやすくグレードアップした
『ブラック・ダイヤモンド"G4"』

当店では数ヶ月前から取り扱っておりますこの商品ですが
従来のリードギークからグレードアップとはいっても、果たして一体どこがどう変わったのか?

今回も実際に試してみながら詳しく見ていきたいと思いますオーケー


まず!そもそもリードギークが何なのかよく知らない!!という方の為に簡単にご説明しますと

このリードギーク ユニバーサルリードツールというのは
本体にある3ヵ所の刃を使い分ける事によりリードの裏面、表面・レール部分など
リードのあらゆる場所の細かい微調整を可能にした万能リード調整アイテムなんです!!

どのように使うかというと、これも色々とやり方があり、、、


例えばこのように、、、
 IMG_0035_edited-1.jpg     IMG_0037_edited-1.jpg
表面のハート部分を円を描くように削ってみたり    ヴァンプからティップにかけて撫でる様に削ってみたり

リードギークの側面を使って、、、
 IMG_0038.jpg     IMG_0036_edited-1.jpg 
        リードの裏面や                     側面
              IMG_0039.jpg
                   ヒール面を削ってみたり

と、用途にあわせて削る箇所も、削り方も様々あるのですオーケー
ですがこの点に関しては従来のリードギークも今回のリードギークも同じです!

それでは本題の、今回の『ブラック・ダイヤモンド"G4"』から変わった点
グレードアップした点についてですが、実は
正直言ってしまうと、この『ブラック・ダイヤモンド』という名前こそ全てなんですあっかんべー
そのままのネーミングと言いますか、、、

名前にあるとおり、このリードギークには
表面にブラック・ダイヤモンド仕上げ」が施されており
本体には耐摩耗性が高い炭化バナジウム合金を使用しております!!

それによって、より滑らかな削り具合を実現することができ
さらに驚くべきは、ケーンのリードに限らず人工リードにも使用することが出来るんです!!


僕自身、実際にケーンのリードで試してみましたが
この削り具合の滑らかさというのは本当に驚くほどでびっくり

先ほども書きましたが、本当にリードを軽く撫でるだけで十分な効果が得られると感じましたグッド


最初は少し息が入りづらく吹きづらかったリードも
表面や裏側を軽く削っただけでかなり息の入り方や抵抗感などが変わり
確実に吹きやすくなっていることを実感できましたきらきら

ただ削った後でも、音によってはまだ少し吹きづらさが残るところもあったので
それはまあ、正直僕自身の削り方の問題だと思うので笑
最初のうちは多少研究が必要かもしれませんね泣き笑い


それから、再三お伝えしていますが
本当に軽く撫でる程度の力で十分です!

商品ページにも書いてありますが、力を入れすぎると
リードがえぐれたりすることがありますので十分お気をつけ下さい!


さて今回僕は、少し厚く息が入りづらいリードを削って自分好みに調整をしてみましたが
他にも例えば、しばらく使い込んだリードだと水分を含み裏面が凸凹してきてしまったりするので
その裏面を削ってマウスピースにぴったりフィットさせるだけでも吹奏感を良くすることはできるし
ちょっとしたことで今までのリードの悩みが一気に解決することもあるので!

たった一枚のリードで日々吹奏感の良し悪しに悩まされているリード楽器奏者のみなさん!!笑
ぜひ一度試してみてくださいオーケー

商品ページはこちらから下向き矢印


リードギークに新製品が仲間入り!リード・ギーク(REED GEEK) ユニバーサル・リード・ツール ブラック・ダイヤモンド"G4"

それではまた~バイバイ

最終更新:2019/07/16 19:54

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年