【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2020/07/08 11:01

こんにちは!コーヒー問屋ウエストです。

当店の今週(7/1 - 7/7)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はプレミアムブレンド『田園』 500g ×4個セット
他にも3位にはお得市アンティグァの雪 200g
8位にはコーヒーフレッシュ4.5ml×50入(1袋)などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
コーヒー問屋ウエストのトップへ!

王冠
コーヒー問屋ウエスト週間ランキング

(7/1 - 7/7)

3位
645円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー10件

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2020/07/08 11:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2015/10/21 21:49

またまた、献血ネタである。

実は、今回で、125回目になる。

場所は、いつもの川越献血ルームである。

2013-0608-1835_1.png


前回が、ショッピングモールに来た献血バスで行ったため、ここに来るのは、やや久しぶりだった。

献血ルームのある、商業ビルの駐車場に車を止め、エスカレーターで上の階へ上がって行った。


KH001263994T.jpg

前回来た時と何かが変わっている。

以前は、レンタルスタジオがあったと思う。バンドの練習など、音楽関係の方を良く見かけた。

しかし、今回は、そういう方は、見当たらない。
それに代わって、どこか秋葉原で見かけるような方が目立った。
実は、献血ルームと同じ階には、レンタルスタジオがなくなり、
アニメ系の人気ショップが2店舗入っていた。

どうりで...と納得した。

そして、いつものように献血ルームに入る。
ロッカーに荷物を預け、受付、問診、血液検査、採血というプロセスなのだが、
今回は、少々違った。

100_0.jpg


いつもの水曜と違い、今日は人が多い。それも、今までの献血ルームでは見かけないタイプの人が多かった。
おそらく、アニメの専門店に買い物に来た人が、献血ルームにも来られたのだと思う。

当初は、全血400MLの予定だったが、途中から、成分(血小板)に切り替えた。
そのため、受付 ⇒ 問診 ⇒ 血液検査 ⇒再び受付 ⇒ 再び問診 ⇒ 採血 となった。

2013-0608-2004.png


人が多かったため、上記のプロセスも、いつもより待ち時間が長く、採決まで含めると、約2時間30分ほどかかった。

採決が終わり、休憩スペースで暫く過ごす。
今日は、イベントの日。実は、以前にも紹介した「ハンドトリートメント」が奥の部屋で無料で受けられた。

有名化粧品メーカーのエステシャンの方が2名、そのために待機していた。
早速、献血を終えた女性の方が、気持ち良さそうに施術を受けていた。

DSCN0392[1]_0.jpg

自分も..と思ったが、いい年した親父という自覚も最近湧いてきたので、遠慮することにした。

それよりも、「今日は、献血のご褒美で、何を食べようか?」

そのことで頭がいっぱいになり、早々に献血ルームを後にした。

「やっぱり、献血の後は、牛肉に限る。」と思ったので、郊外にあるとあるステーキ店に行った。


定期的に通っている店だ。価格も量もサービスも満足だ。
家族や友人と来ても、一人で来ても居心地は良い店だ。

今日は、一番大きいサイズのビーフハンバーグにしてみた。名付けて「爆弾ハンバーグ」。

ソースは、いつもは、山わさびが多いのだが、今日は、ガーリックしょうゆ味にしてみた。
そして、サラダも注文し、私の胃袋は、スタンバイOKである。

俵型のハンバーグを周りだけ焼き、中はレアにしてある。
テーブルに運んだ際に、真中で切り分ける。

images29.jpg 150x150_square_18418554.jpg


早く、食べたい。でも、熱い!! ハフハフ、ジュジュッ!
これを3回繰り返し、サラダを食べる。パリッパリッ。

一人で、食べるビーフハンバーグは、実にうまい。

周りに気を使う必要がなく、食べ方も、ペースも自由である。

人気テレビ番組に「孤独のグルメ」というのがあるが、
まさに、その世界を実践しているようだった。

やや、食べすぎた感はあるが、お陰で、元気を取り戻した。
献血後のかったるさは全くない。

これで、明日からの仕事に備えられる。


次の献血は、いつになるのか? そして、次のご褒美は何になるのか?

年齢的にも、無理はできないが、200回を目指して頑張りたい。

最終更新:2015/10/21 21:51

2015/07/12 15:22

あいも変わらず、献血ネタである。

今回で、124回目となった!

場所は、埼玉県坂戸市にある「若葉ウォーク」である。
東武東上線「若葉」駅前にあり、駐車場も広々としている。非常に便利なショッピングモールである。

73540_20-02sakado.jpg

食品スーパーのほか、映画館、ファッション、診療所、ドラッグストア、旅行代理店などあり、
地元では、人気のスポットである。

73539_20-01sakado.jpg


今回は、彩の国けんけつキャラバン☆ 若葉ウォークに参加することになった。
ここは、常設の献血ルームは無く、献血バスでの採血となる。

   bus_01.jpg bus_03.jpg


 但し、今回は、特別なイベントということで、ゲストライブがあった。

 それが、彩の国けんけつ特命大使である「にゃんたぶぅ」の三人組である。

o0480036013268354607.jpg


 彼らは、埼玉を応援するグループであり、特に、献血運動のために、様々な活動をしている。
 彩の国けんけつキャラバン公式テーマソング「献血Finedays」も彼らの楽曲である。

 休日であり、しかも、ボーナスセールなど、ショッピングモールの各店舗では、イベントを開催中のため、
 非常に多くの人で、混み合っていた。
 献血コーナーの近くで、ライブは行われていた。午前中~夕方まで、3回行った。


 歌とダンス、おもしろトーク。ちびっ子は、大喜び。
 ただ、気温が高かったため、ステージ上も、観覧側も、汗、汗、汗;

 残念ながら、ライブの画像は、まともには撮れなかったので、ご勘弁願いたい。


 肝心の献血だが、今回は、混み具合も考慮し、久々の全血200mlとなった。

 受付してから、待ち時間50分位。冷房の効いているショッピングモールの屋内で、涼みつつ、
 時々、順番の確認に行く... この暑さでは、外で待つのは、厳しい。

 やっと自分の番になり、問診、血液検査を行い、無事にクリアーした。

 献血バスに乗り込み、全血200mlのスタート。

 10分後、「お疲れ様でした」の一言で、あっという間に終了となった。
 あとは、ドリンクを頂き、休憩をとって終了。

 ちょうど、昼を過ぎたので、スーパーで、昼飯の買出しをすることにした。

 実は、私は、埼玉の誇るスーパー「ヤオコー」の大ファンである。
 ワカバウォークにも、「ヤオコー」がある。そこのパン屋さんで、大好きなカツサンドを買い込んだ。

 無題.JPG

 このボリューム、品質、味で、良心的な価格である。

 ビールにも合う。 ウエストのコーヒーとの相性も抜群である。

 是非、一度、ヤオコーのカツサンドと、ウエストのコーヒー、一緒に試して頂きたい。


 さて、次の献血はいつになるか? 今回、200mlだったので、1ヵ月後からは、可能である。

 これからは、いつ、どこでのほかに、何を食べるか?というテーマを加えて行きたい。

 以上

最終更新:2015/07/12 19:12

2015/04/15 17:32

前回の献血から3カ月。年度が、変わりやっと献血をすることができた。

今回で、123回目である。場所は、前回同様、川越の献血ルームである。

2013-0608-1835_1.png


今回は、時間的な余裕があったので、成分献血を行った。

川越の献血ルームは、設備が整っていて、イベントも多い。
前回の記事で、ハンドマッサージのサービスを紹介した。

イベントではないが、子連れの方のため、キッズルームも併設されている。

2013-0608-1839.jpg


また、献血を行う機械も沢山あり、同時に、何人もの人ができる。

2013-0608-2004.png


川越の献血ルームと同じフロアーには、音楽のスタジオがある。
バンドのメンバーが集まり、練習している様子も垣間見ることができる。

今日は、さいたま市周辺は、強風だった。
そのため、献血ルームにやって来る人も少なめだった。

その中に、バンドのボーカル風の男性がいた。

私と同じ成分献血であったが、疲労のためか、眠ってしまったようだった。

看護師さんが、目覚めた彼に、パック入りのドリンクを差し出し、水分補給をさせていた。


私は、ちょうど1時間くらいで成分献血を終了させた。

終了すると少しの時間、水分補給と休みをとらなければならない。


以前と比べると飲み物が少なくなっている。
無料の自販機が、2台に増え、別々の場所に置いてある。

お菓子も、少なくなり、持ち帰りも禁止となった。

以前は、高校生で、友人の付き合いで献血ルームを訪れる人が多かった。
その分、無料の飲み物とお菓子の消費が多かったと思う。
今は、ほとんど見られなくなった。

444.jpg


長く、いろいろな場所で、献血をしていると、各地の献血ルームの様変わりを目の当たりにすることがある。

今の献血ルームは、ある意味「サロン」となっている。スタッフの方たちも、接遇に優れており、気持ちの良い対応がうれしい。

しかし、以前いた、非常に個性的な問診を行う医師や、根性という言葉を背負っている看護師の姿はない。


次の献血は、いつになるか? 夏休みより前か、後か? どこに行くか? 今から、楽しみである。



最終更新:2015/04/15 17:36

2015/01/14 16:46

2015年最初の献血である。今回で、122回目となる。

本当は、もっと早く行きたかったのだが、年末年始の繁忙期のため、今日になった。


実は、今、O型の血液が不足している。
メールで、協力要請が来ていたのだが、体調とスケジュールの両方の条件をクリアーしないと
いけないため、今日、やっとできた。


今回は、川越の献血ルームである。

095_3.jpg


家からは、車で、30分ほどの距離だが、自分が贔屓にしているスーパーが、
その手前にあり、買い物ついでの献血となった。

川越の献血ルームは、川越駅近くの商業ビルの4階にあり、同じフロアーには、
音楽のスタジオもある。他の階には、雑貨や洋服もある。
そのため、様々な目的を持った人が出入りするため、年齢層の幅も広い。

KH001263994T.jpg


今日は、入室した時刻と曜日が幸いし、ほとんど待たずに、問診・検査・採血まですることができた。
ただ、O型の血液の不足は、深刻らしく、スタッフの皆さんは、一人でも多くの方の協力を呼び掛けていた。


今回の献血は、400mlの全血となった。

体調も良く、比重も基準値を上回っていたため、問題なく、採血を始められた。

099_0.jpg


そして、全血のため、15分ほどで、採血は、終了した。


それにしても、今日は、人が少ない。

一つ残念なのが、献血ルームの奥の個室で、今日は、無料で、ハンドトリートメントが受けられる。
エステティシャンの方がボランティアで来てくださり、施術が行われていた。

DSCN0392[1]_0.jpg

今までは女性限定イベントとなっていたが、1月からは男性の方も参加が可能だそうだ。
遠目に、見たところ、若い女性が、一人、サービスを受けていた。

今日、男性は、私を含め、ほぼ親父以上の年齢層だった。
なかなか、ハンドトリートメントを受けようという人は、いなかった。

献血ルームでは、アンサンブルによるミニコンサートを開くところや、占いを無料でしてくれるところもある。
とにかく、場所により、様々な特徴がある。

そこで、皆様にお願い。
もし、可能な人は、是非、献血の協力をして頂きたい。

特に、O型の方は、大歓迎である。


次の献血は、年度明けの4月以降になりそうだ。
新たな献血ルームになるか、常連のルームとなるか?

今から、楽しみにしている。

最終更新:2015/01/14 16:51

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

フリーページ

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月