【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/06/01 20:02

こんにちは!WBP Plus!店長の梅本です。



2019/6/1から、WBP Plus!各店でCDが全品ポイント2倍になっています!



名付けて「上達のために良いCDを聴こう!CD全品ポイント2倍キャンペーン!」です!



楽器やアンサンブル、吹奏楽編成全体のサウンドの中での動きなどの練習の仕方、上達の仕方、耳の鍛え方、などなどには様々な方法があるかと思いますが(例えば芸術的な感性を磨くために美術館に通ってみても良いかもしれません、それもひとつの方法だと考えています)、



「優れたCD(録音)を聴く」というのも練習に役立ちます。



これは実体験からくるものでもありますが、私は学生時代にはほとんどCDを聴きませんでした。目標とする奏者もいなかったです。美術館に通ったり古典的名作と呼ばれるような映画を見て表現の仕方について勉強をしたりはしていたので、吹奏楽編成の全体としてどんな表現をしたいか、というのは作品ごとにありましたが、その中で自分が(自分は大学時代はクラリネット担当でしたが)どのような演奏をすればよいのか、表現のためにどのようなレベルを目指さないといけないのか、そのあたりはとても曖昧で、結果的にあまり上達しなかったと思っています。



CDを聴き始めたのは社会人になってお金が余るようになった独身時代からですが、目標とする奏者を持つことや、色々な奏者のCDや演奏会を聴いて、それぞれの「いいとこどり」を目指してみた結果、週に1回しか練習をしないのに、学生時代よりもどんどん音が良くなり、表現の幅も広がっていったという経験があります。



もちろん買ったCDは何度も繰り返し聴きます。



ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者、カール=ハインツ・シュッツ氏も、エマニュエル・パユ氏のCDを何度も何度も聴いたそうです。



CDを聴いただけで上達するわけではないのですが、楽器演奏の上達のための練習方法、表現方法の引き出しを増やすための練習方法として、優れたCDを聴くのは効果的な練習方法のひとつだと思います。



WBP Plus!は、これまで多くのCDや演奏を聴いてきた私が(とはいえ世の中のすべてのCDを聴き込んでいるわけでもないのですが)、演奏者などの名前ではなく、純粋に自分の耳を信じてセレクトしたCDだけを販売しています。



新年度を迎えて、5月いっぱいくらいまでは何かと慌ただしかったのではないかと思いますが、6月というこの時期、今すぐにでも演奏レベルを上げたい、表現の幅を広げたい、と考える時期ではないかと思い、今月はそういった皆さまを応援する気持ちを込めて、CD全品をポイント2倍とさせていただくことにしました。



在庫がありう即日出荷可能なものから、お取り寄せでも2-3日で入荷するもの、また数ヶ月かかるもの、納期は様々ですが、楽器店やほかのオンラインストアでも在庫がないものは、注文しなければ手に入らないので、このキャンペーンの時期に合わせて、ぜひ色々と「ビビッと来るものがないかどうか」チェックしてみてください。



それぞれの奏者や団体にそれぞれの強みがあり、良さがあります。それを見つけていくのもまた楽しいと思います。



もちろん上達のためではなく純粋にただ聴きたい、というお客様も、この機会にお気軽にご注文頂ければ幸いです。



どうぞよろしくお願い申し上げます。

最終更新:2019/06/01 20:02

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム