【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2019/04/11 13:08

ライニキーといえば今でもおそらく一部の楽曲は日本でも演奏されているのではないでしょうか。最近は吹奏楽作品は書かなくなったのかあまり名前を見ませんが、この作品集「激流の中へ」は日本でも人気の、日本人の心にヒットしやすい作品が詰まっています。

「火の鳥の飛翔」「セドナ」「神々の運命」「ホープタウンの休日」「ピラトゥス」・・・どれか名前を聞いたことのある作品もあるのではないでしょうか?

僕が演奏したことがある作品はないのですが、大学4年の時の定期演奏会か何かで「セドナ」をやりましたね。とても爽やかで日本でも人気の曲ですが、ソロのかけあいがあるので、定期演奏会をもって卒部となる僕や他の同期も、この曲には乗らずに、後輩に託した覚えがあります。

最初はこれまでなかなか吹くことのなかったソロを吹くことになった後輩なんかはおっかびっくりで吹いていましたが、本番ではうまいことアンサンブルできたので、そういう意味でとても思い出深い作品です。

難易度も高くない作品がそろっていますし何より取り組みやすいメロディアスでテンション爆上がりの楽しい作品ばかりが詰まった作品集なので、特に中学生や高校生の初級バンドなんかは部室に一枚あると便利でしょうね。

楽譜はストア内で検索していただいて、もしヒットしなくてもすぐに商品ページを作ることが出来ますので、欲しい楽譜があればお気軽にお問い合わせくださいね。


吹奏楽 作品集 CD(CD) 激流の中へ:スティーヴン・ライニキー作品集 / 指揮:エドワード・ピーターセン / 演奏:ワシントン・ウインズ (吹奏楽)

最終更新:2019/04/11 13:08

ページ上部へ

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月