【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2020/09/25 21:00





こんばんは!

WBP Plus!店長の梅本です。


WBP Plus!楽天市場店のメルマガでは、

主に店長の想いや裏話、新着商品を紹介していこうと思います。


全品ポイント5倍は9/26 23:59までです!


では、どうぞごゆっくりお読みください!



─────────────

■WBP Plus!店長が語るアレコレ

─────────────


ちょこちょことご注文を頂いていたCD「創世記」。

収録曲のうちいくつかと、
登録していなかったハル・レナード系列の楽譜をいくつか登録しました。

フルスコアを見たい人も多いかな~なんて思ったので
フルスコア単品もちゃんとご用意しています。

他にも登録されてなくて欲しい楽譜があれば
お気軽にお問い合わせくださいね。

https://www.rakuten.co.jp/wbpplus/info.html



最近はCDじゃなくて
Youtubeなんかで聴いて選曲することも多いかと思いますが、

CDって曲順とか収録曲とかのトータルの構成で
一つのアルバムになるので、

参考音源的なCDでもプログラミングの参考になります。


WBP Plus!を始める元になっている
Wind Band Pressというメディアでも

当時日本センチュリー交響楽団演奏事業部長だった
山口明洋さんにそのあたりのインタビューをしていますので、

Wind Band Pressにアクセスして「山口明洋」でサイト内検索して
ぜひ読んでみて下さい。

(楽天の規約で外部リンク貼れないのでお手数をおかけします)


吹奏楽はまだまだ活動を再開できないバンドも多いと思いますが、

WBP Plus!にはCDもたくさんありますので、
色々と聴いて「引き出し」増やしていってくださいね。

いつか役に立ちます。


在庫のあるCDはこちらから。
https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/c/0000000594/

(吹奏楽/ブラスバンド/ソロ・アンサンブルに分けました)





─────────────

■今週までの新商品・新規登録商品

─────────────

前回のメルマガ以降に新しく登録された商品をご紹介します。


■(楽譜) 創世記 /
 作曲:ベルト・アッペルモント (吹奏楽)(フルスコアのみ)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/bmp20015708/


■(楽譜) 創世記 /
 作曲:ベルト・アッペルモント (吹奏楽)(スコア+パート譜セット)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/bmp20011708/



■(楽譜) 野外劇への前奏曲 /
 作曲:フィリップ・スパーク (吹奏楽)(フルスコアのみ)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/amp-419-140/


■(楽譜) 野外劇への前奏曲 /
 作曲:フィリップ・スパーク (吹奏楽)(スコア+パート譜セット)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/amp-419-010/



■(楽譜) ハイパーニコン /
 作曲:ヤン・ヴァンデルロースト (吹奏楽)(フルスコアのみ)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/dhp-1196114-140/


■(楽譜) ハイパーニコン /
 作曲:ヤン・ヴァンデルロースト (吹奏楽)(スコア+パート譜セット)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/dhp-1196114-010/



■(楽譜) ワルフリドゥスの巡礼者 /
 作曲:ヤコブ・デハーン (吹奏楽)(フルスコアのみ)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/dhp-1196182-140/


■(楽譜) ワルフリドゥスの巡礼者 /
 作曲:ヤコブ・デハーン (吹奏楽)(スコア+パート譜セット)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/dhp-1196182-010/



■(楽譜) ウインズ・オン・ファイア /
 作曲:ベルト・アッペルモント (吹奏楽)(フルスコアのみ)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/bmp16015656/


■(楽譜) ウインズ・オン・ファイア /
 作曲:ベルト・アッペルモント (吹奏楽)(スコア+パート譜セット)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/bmp16011656/



■(楽譜) アポロ11号 /
 作曲:オットー・M・シュヴァルツ (吹奏楽)(フルスコアのみ)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/2084-16-140-m/


■(楽譜) アポロ11号 /
 作曲:オットー・M・シュヴァルツ (吹奏楽)(スコア+パート譜セット)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/2084-16-010-m/





─────────────

■入荷商品・再入荷商品

─────────────

■(楽譜) 琵琶湖周航の歌 /
 作曲:吉田千秋 編曲:會田瑞樹 (ヴィブラフォン独奏)
 https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/ghaa-02/

作品について

東洋史学者であると同時に、
僕の祖父である寺田隆信(1931-2014)は音楽が大好きだった。

一緒に旅行をしたり美味しいものを食べに行ったり、
そんな身近な祖父の偉大さは亡くなった後に気がついたように思う。

代表作『物語中国の歴史』(中公新書)は
中国の通史を学ぶ上でも今尚多くの人に読み継がれている。

祖父はどちらかといえば、僕に”学問”をしてほしいと思い続けていた。

僕が”楽問”の道に進むと決めたと緊張しながら伝えた時、
なんとも残念そうな表情を浮かべたことをよく覚えている。

それでも陰ながら応援をしてくれたことへの感謝と
その思い出が結びつく音楽。
それが《琵琶湖周航の歌》であった。

三高ボート部の歌として誕生し、
やがて学生歌へと継承されていったこの音楽を、
祖父はお酒が入り上機嫌になるとかならず歌い出すのだった。

まだ幼かった頃の僕にはその歌詞の意味もわからなかったが、
祖父にとって心から思い入れのある一曲であることが
記憶に刻み込まれていた。

思い出を手繰り寄せるようにヴィブラフォンで爪弾き
、2014年秋のヴィブラフォンリサイタルで初披露以降、
各所で演奏を重ねてきた。


2019年冬に、梅本周平さんより出版のご依頼をいただいた。

自分だけが演奏するものと思い一切楽譜にしていなかったので、
改めて自分の脳内から一音一音、楽譜にしていく作業は実に興味深かった。

その点では浄書の小國晃一郎さんの手を
大いに煩わせることになってしまったことをお詫びしたい。

そして、お二人のご尽力に心から感謝を申し上げたい。


演奏にあたって

しみじみとしたテーマは奏者に委ねられる。

この歌に込められた様々な意味や、風景を思って演奏してほしい。

心に感じるままに演奏することの大切さを
楽譜にできたことを心から嬉しく思う。

各々の変奏は僕自身の音楽観もよく出ていると感じる。

音の余韻を聞くこと、そして鮮やかに移り変わる
和声の魅力を引き出してくださることを願っている。

祖父がこの楽譜を見たら、
「わしも楽譜に名前が書かれるとは思わんかったな。」と、
照れ笑いを浮かべるような気がしている。

(會田瑞樹)



▼その他、在庫商品コーナーはこちら
https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/c/0000000113/





─────────────

■ストアからのお知らせ

─────────────

▼【ご注文前にご一読下さい】
海外からの輸入商品の納期遅延の可能性についてのご案内(2020/7/23更新)
https://shop.plaza.rakuten.co.jp/wbpplus/diary/detail/202003240001/

コロナウィルスの影響で、
商品ページ記載の納期よりも時間がかかる場合があります。

あらかじめご了承下さい。





─────────────

■あとがき

─────────────

そういえばなんですが
9/26 1:59まで使えるクーポンあります。

どうせ買うなら使ったほうがオトクですね。
https://item.rakuten.co.jp/wbpplus/c/0000000625/





─────────────


最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました!

ご来店を心よりお待ち申し上げております。



 

メルマガを購読

最終更新:2020/09/25 21:12

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
2020年