【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/11/21 09:11

先月末、『岡山保護犬日記』ぱんちょママさんより譲渡していただいた「ゆらり」ですが、本日無事に避妊手術を受けることができました。

本来、保護主さん宅で避妊手術をしてからの譲渡という流れなのでしょうが、高齢犬ということに加えて、保護主さんが行政から引き出した時の健康状態があまりにも悪く、手術できる状態ではありませんでした。

私のところで、体調を整えながら、避妊手術にもっていこうということで、保護主さんとは意見が一致していました。

o0735096013798955810.jpg

体重は引き出し当時2.1kgだったのが、昨日3.05kgまで増やし、それに伴って、栄養状態も改善されていました。

けれど、貧血は思ったほど改善されていませんでした。

おそらく、この数値で手術を受けてくださる病院は少ないのでは…と思います。


それでも、毎日抱っこしたり、一緒に暮らしている中で、とにかく身体がしっかりしてきたこと、それから、ゆらりの生きたい!って力を強く感じたので、今なら大丈夫って…何か根拠があるわけでもないのですが(笑)…思っていました。

o0540096013798955869.jpg

採血は全身で拒否!!ぎゃあぎゃあ大騒ぎして、今まではチアノーゼを起こしていたらしいのですが、今回は、ま、大丈夫(苦笑)(^-^;

避妊手術については、私のお友達の間でも、とにかく信頼されている先生なので、「出来るよ!」という言葉を信じて、ゆらりを託しました。


行政に集団で持ち込まれたパピヨン軍団、何かしらの子宮の病気を持っている子が多いです。

ゆらりも、検査の数値から、内膜症はあるよって言われていたので、手術せずに放置したら、いずれはもっと苦しい思いをしているはずです。

病気で弱った時に全身麻酔をかけるぐらいなら、今のほうが、はるかに安全です。

結果的には、大成功!!!

手術当日とは思えないほど元気に、、、いえ、待合室に響き渡る声(鼻笛というのか…)で、ヒャーヒャー大騒ぎしていました(>_<)

車の中でも、しばらくはヒャンヒャンいってましたが、ウンチした後は、電池が切れたようで爆睡していました。

o0540096013798955880.jpg

後からベッドに入ってきたりりたんを、ガウッて追っ払うところなど、「エリカ様」ぶりは健在ですが、痛みが少しあるのでしょうか…、心もち、大人しく感じています(^-^;

「ちょっと~、エリカ様のご帰還ですよーーーっ!」の図↓↓↓

o0735096013798955810.jpg

o0605096013798955905.jpg

私の大切なゆらりを、安全に手術した、無事に手元に帰してくださった小林先生には、感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがとうございましたm(__)m



■おまけ…現在の勢力分布図(1枚目)と、女王不在時のベッド使用状況(2,3枚目)(笑)


o0960054013798955934.jpg

o0960054013798955946.jpg

o0711096013798955962.jpg

最終更新:2016/11/21 09:11

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月