【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-04-19 11:03

こんにちは!ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』です。

当店の今週(4/12 - 4/18)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はビーチサンダル マシュマロのように柔らかい天然ゴム 植物由来 ヒッポブルー(hippo bloo) ユニセックス【あす楽対応】
他にも2位には【ハワイアナス】 ビーチサンダル 送料無料 havaianas トップ(H.TOP) メンズ レディース キッズ【あす楽対応】
4位には【ハワイアナス】 ビーチサンダル havaianas ブラジルロゴ(BRASIL LOGO) メンズ レディース キッズ【あす楽対応】などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』のトップへ!

王冠
ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』週間ランキング

(4/12 - 4/18)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。


★当店ではFacebookもやっております!是非チェックしてみてください★
https://webservice.rakuten.co.jp/apps/fb/s4?shopId=walker

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2017-04-12 11:03

こんにちは!ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』です。

当店の今週(4/5 - 4/11)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はビーチサンダル マシュマロのように柔らかい天然ゴム 植物由来 ヒッポブルー(hippo bloo) ユニセックス【あす楽対応】
他にも5位にはビーチサンダル マシュマロのように柔らかい天然生ゴム 植物由来 ヒッポブルー(hippo bloo) ユニセックス【あす楽対応】
6位には送料無料 【ハワイアナス】 ビーチサンダル havaianas フリーダム (FREEDOM) レディース 女性用 【あす楽対応】などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』のトップへ!

王冠
ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』週間ランキング

(4/5 - 4/11)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。


★当店ではFacebookもやっております!是非チェックしてみてください★
https://webservice.rakuten.co.jp/apps/fb/s4?shopId=walker

2017-04-05 11:03

こんにちは!ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』です。

当店の今週(3/29 - 4/4)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はビーチサンダル マシュマロのように柔らかい天然ゴム 植物由来 ヒッポブルー(hippo bloo) ユニセックス【あす楽対応】
他にも2位には【ハワイアナス】 ビーチサンダル 送料無料 havaianas 2016年新商品 トップ(H.TOP) メンズ レディース キッズ【あす楽対応】
9位にはビーチサンダル マシュマロのように柔らかい天然生ゴム 植物由来 ヒッポブルー(hippo bloo) ユニセックス【あす楽対応】などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』のトップへ!

王冠
ビーチサンダル専門店 『ゴムの木農園』週間ランキング

(3/29 - 4/4)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。


★当店ではFacebookもやっております!是非チェックしてみてください★
https://webservice.rakuten.co.jp/apps/fb/s4?shopId=walker

2017-04-04 10:56

古民家再生のための補助金の件、行政の担当者との打ち合わせはすぐに終わったので、ちょっと用があって彦根まで足を伸ばした。

もともと古民家再生を、しかも滋賀県で行う事になったきっかけは彦根市だった。

彦根市にある滋賀大学が主催する街づくりの講座を申し込んだ縁で、大学の教授が主催する景観保全のNPOに参加する事になったのだ。

今でも会員だけど10年以上参加していない。


今回彦根市まで来たのは最近見つけたオーダー・メイドのシャツを作ってくれるお店に行くため。

平日の昼間からお気楽だけど、まだビーチサンダル屋にとっては外は寒い閑散期。

IMG_8429.JPG

このシャツ屋さんの名前はCOMMUNE WORKS(コミューン・ワークス)。

このお店の存在を知ったのは半年前。

こういう個人で経営されているお店に入るのは勇気がいる。

店長さんとサシで会話をしてモノを買うのは、それなりに緊張してしまうというか、ついつい安心の全国チェーンを選んでしまうもの。


オーダー・メイドのシャツというのは僕にとって長年の課題だった。(ずいぶん大袈裟だが)

平均以下の身長の僕は普通の服屋で着丈や裄丈が合う服を見つけるのはなかなか難しい。

だからスーツと一緒に着るドレスシャツはネットでパターンオーダーを頼むようにしている。

ただ、カジュアルシャツのオーダーは少ないし、近いところにないし、値段も高い。

タイに出張に行く時にいつもバンコク市内で激安でフルオーダーをしてくれるシャツ屋に頼んでいたのだけど、洗濯するとボタンが欠けてきたり値段相応という感じだった。

大してお洒落でもない男がいろいろ悩んでいるわけだけど、最近は仕事柄人前に出る事が多いのだ。

清潔感を出して損することはない。

灯台下暗しというか、彦根にいいお店を見つけられたのは本当に幸いだった。


IMG_8424.JPG

シンプルながら温かみのあるシャツの数々。

飽きない定番として着られる。

値段はいつものユニ○ロと比べるとずいぶん高いが(当たり前だ)、この歳になるとシャツは10年以上は着るので、できれば気に入ったものを選びたい。


店長さんは僕と同年代くらい。

波長が合うというか、いつも入るとついつい長話をしてしまう。

お互い小さな商売を切り盛りしているからね。


多分だけど、これからの世の中は、こういう小さくて想いのあるお店がもっと発信する時代になっていくと思っている。

ネットが小さなお店の発信力を手助けして、小さなお店の商圏はきっと大きくなってくるに違いない。

僕もネットでこのシャツ屋の存在を知ったワケだし。

ビーチサンダルもゲストハウスもそうだ。

巨大なチェーン店ができない部分は確実にあり、僕らがそのスキマを担当している。


2017-04-03 21:48

このブログの更新が滞っているのも花粉症のせいだ、きっと。

特のこの週末は外で作業をしていたので、今日の寝覚めの悪さときたら。

戦後の植林政策が間違っていたのなら、ある程度補助金でもどーんと出して伐採にお金をかけられないものかね。


で、無理やりだがこっちも補助金の事だ。

補助金を出して頂けるという事で、一気に進みかけた醒井の古民家再生。

このまま想像よりも早いペースで物事が進むかと思いきや、現実はそう簡単にいかないものだ。

建築士と古民家再生も手がけている友人の見積もりでは、想像を絶する高額なプロジェクトになりそうだという事で、暗礁の乗り上げかけているのだ。

それでも粘り強く補助金の案件として採択する事を検討してくれている行政の方とも打ち合わせをする事になり、市役所へ平日の朝に出かけて来た。

IMG_8431.JPG


雨の中、一人ドライブ。

外の景色はもう春。

ツクシやフキノトウがそこら中で大きくなっているのを見ると、車をとめて採りたくなるのは子供の頃からの狩猟精神だ。

それでも平日にジャケット姿の男が一人でやることではないと、先を急いだ。

と、今度は線路沿いにニホンザルの群れがいた。

雨の中、餌を探している様子だ。

ふと、大きな腹で日なたに横たわるボクの愛猫を思い浮かべた。

ニャーと鳴けばいくらでも食べられる肥満気味の僕の飼い猫。

自然の中で自由に暮らすニホンザルと、人間の都合で買い主をたらい回しにされ、最終的に店長まさとの元で穏やかな時を過ごしているであろう甘えん坊の飼い猫。

まあどっちが幸せかは分からないし、サルもネコも人間の価値観など知ったこっちゃあないだろう。


行政の方との打ち合わせはかなり明快だった。

この古民家再生計画は地元にとっても歓迎すべきことで、できる限り成功例として後に残るカタチを目指して欲しいとの事。

ただ僕の準備不足がイマイチだったかな。

今後数年間どのような計画で進めていくか、計画書を作成して、行政と施工者と他の協力者と共有できるようにしないといけないと思った。

相変わらず熱意を持って接してくれる担当者に感謝を抱きつつも、今後予想される金銭的、時間的問題に胃がキリリと痛む思いがした。

まずは、本業(もちろんビーサン屋)を頑張らないといけないという事だね。

本業にゆとりがないとこんな自由な計画を進める事はそもそもできない。

まだまだ寒いけど、ビーチサンダル専門店ゴムの木農園をよろしく・・・!

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2017年
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信