【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/04/22 11:05

廣田先生のセミナーご報告第2弾。
今回は「腸内フローラ」についてお話します。


★ 腸内フローラとは?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『腸内フローラ』という言葉は聞かれた事はありますでしょうか?
腸内フローラとは、腸内細菌の集団を呼ぶのだそうです。

腸内には100種100兆個もの微生物(細菌)が生息しており、
身体にプラスとなる「善玉菌」、身体にマイナスとなる「悪玉菌」、
どちらでもない「日和見菌」の3種類に大きく分けられます。
これらの様子が色鮮やかで花畑のように見えることから
「腸内フローラ」と言われるそうです。

これらたくさんの細菌は自分たちのスペース確保のため、
常に戦っているんだそうです。
そして、腸内フローラを改善するということは、
善玉菌の割合を増やすということなのだそうです。


★ 3大腸内細菌の力
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<善玉菌>

善玉菌とは、悪玉菌の力を弱めたり食べ物の消化吸収を促進させるほか
ビタミンB群を中心としたビタミンの合成、
免疫力を強化する働きがあります。
善玉菌が腸内にたくさんある人は、
長生きで風邪や生活習慣病にもかかりやすいと言われています。

代表的な善玉菌は、ビフィズス菌、アシドフィリス菌などです。
※善玉菌は加齢やストレス、病気、食品添加物、農薬、薬の服用などで減少します。

<悪玉菌>

悪玉菌とは、炎症をおこしたり発がん性のある物質を作るなど、
悪玉菌はほとんどが病原性を持っています。
特定の悪玉菌が非常に増殖すると発病します。
代表的な悪玉菌は、大腸菌、ブドウ球菌、ウェルシュ菌、
緑膿菌などの腐敗菌です。

たんぱく質の一部を栄養分として利用して、その過程で有害物質を作ります。
※悪玉菌が増えると、下痢や便秘になりやすく、感染症を引き起こしやすくなります。

<日和見菌>

日和見菌とは、普段は良くも悪くもないが、
腸内に善玉菌が増えると善玉菌に、悪玉菌が増えると悪玉菌に変わる細菌です。
ビタミンを合成したり、病原菌感染を防ぐという有用な働きをもつ反面、
腸内の腐敗、発がん性物質の産生、腹部の膨張をさせるといった悪さもします。


★ 健康の決め手は善玉菌!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

善玉菌が多いと健康になり、悪玉菌が多いと病気になりやすくなります。
同じように過ごしていても健康で元気な子と、
すぐに風邪を引いてしまったりする子の違いは、
この善玉菌、悪玉菌のバランスだったのですね。

では、善玉菌を増やすにはどうしたらいいでしょうか。

ヨーグルトなどにも善玉菌が多く含まれていますが、
腸まで届くのが少ないとも言われています。
腸内まで届く善玉菌のサプリメントを使用したり、
腸内の善玉菌のエサになるようなものを増やすというのも1つの方法です。

腸内環境改善の方法に関しては、また後日、詳しくご紹介しますね。


よろしくおねがいします400.jpg


最終更新:2012/04/22 11:05

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2012年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年