【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2018/10/11 11:58






こんにちは。
スタッフの遠藤です。


本格的な秋がやってきたと感じていたのに、
ここ数日は夏が戻ってきたような気温になりましたね。


ですが気持ちはもう既に秋モードで、業務中に商品ページを見ていても
真っ先に目に入る色は専らダークトーンが多くなります。


その中でも私が個人的に好きなのはアンダルサイトです。



DSC_9751.jpg



ブラウン、オレンジ、グリーン、イエローが混ざっていて
はっきり何色とは言い難い感じが良いんです。


一言で表すならばザ・アースカラーでしょうか。


角度で見え方が変わる多色性が魅力的なので、
人と同じは嫌!という宝石を求めているならばおすすめですよ。


モスグリーンやダークブラウンの洋服に合わせたら
今の時期にちょうど良いですし、統一感が出て素敵だと思います。



只今開催中のオータムセールでも何点かお安くなっていますので、
ご興味がある方は是非この機会にお手に取ってみてはいかがですか。




遠藤




■アンダルサイトの商品はこちら

■オータムセールの会場はこちら




最終更新:2018/10/11 11:58

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2018/10/03 14:02






こんにちは。
スタッフの遠藤です。


何かの節目でジュエリーを購入されるお客様の多くは
リングの場合内側へ記念日や名前などを刻印されています。


レーザーで刻印をする方法もあるのですが、
アムでは職人が手打ちで1文字ずつ打っています。


ですが実際に打っている所を見たことがなかったため、
製造部にお邪魔して撮影させてもらいました。



まず刻印を打つ工具ですが、これは曲がり刻印と呼ばれるものです。



DSC_8679.jpg



先端がそれぞれの文字の形になっていて、拡大するとこんな感じです。(文字は「Y」)



DSC_8686.jpg



社内にあるサンプルのリングに私のイニシャル「Y.E」と打ってもらう事に。
リングを立てた状態で曲がり刻印を内側につけ、そのまま力を込めていきます。



DSC_8515.jpg



この時に一部分のみに力を加えても綺麗に刻印されないので、
均等に力が加わるように手を前後に動かします。


写真では伝わりにくいのですがかなりの力が必要のようですよ。


また、リングの形状や厚みによって力加減を調整します。


これを1文字ずつ繰り返していき、
打ち終えた部分の地金はバリが出るのでそこを整えたら出来上がりです。



DSC_8844b.jpg



綺麗に刻印が打たれています!



因みに私も挑戦をしてみました。
しかし、かなり力を込めたつもりが全然届いておらず…



DSC_8550.jpg



ただの点!!


職人に聞いてみた所、かなりの力が必要で最初は全く打てなかったとか。
練習を重ねてコツを掴んでいったそうですが、改めて職人の熟練さに驚かされました。



アムでは無料で刻印を承っていますので、
ご希望の場合はお気軽にお申し付けくださいませ。



遠藤




■刻印の詳細についてはこちら


■職人の道具図鑑ついてはこちら




最終更新:2018/10/03 14:02

2018/09/21 11:03






こんにちは。
スタッフの遠藤です。


とても綺麗なインペリアルトパーズが手に入ったので、
数量限定で販売する予定で今まさに新作を考案している最中なんです。


という事で、製造部で待機中だったルースを
ブログの読者様に一足お先にチラ見せしちゃいます!



DSC_7904.jpg



1石で存在感のある6mmのラウンドカットと、
シャープな印象を与える4×8mmのマーキスカットの2種類です。


比較的目立った内包物などもなく色もしっかりと乗っています。


こちらはオレンジ~ピンクの色合いになりますが、
はっきりとどの色!とは言い切れないこの微妙なニュアンス。


このこ達がどんなジュエリーに変身するのか…
楽しみに待っていてください!



また、どちらもアムで販売しているリング、ピアス、ペンダントで
サイズが合うデザインでございましたらセットが可能となっておりますので、
もし気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。




遠藤



■インペリアルトパーズの商品はこちら




最終更新:2018/09/25 18:32

2018/09/11 17:31






こんにちは。
スタッフの遠藤です。



皆さま、覚えてくれているでしょうか…。


11月の投稿ですっかり止まっていたジュエリーの製造工程。


本日はようやくその続きを書いていきます!


前回までのブログ記事がこちら↓

その1 ワックス
その2 ツリーの作製
その3 埋没
その4 焼成とキャスト(鋳造)



まず、期間が空いてしまっているので簡単なおさらいを。


初めにキャストの準備としてワックスポットでご注文頂いたジュエリーのワックスを取り、
それぞれの地金ごとにツリーを立てて鋳型を作りました。


前回はツリーを埋没(地金を流し込むための型を作る作業)し、焼成するところまで進みました。



そして今回は、出来上がった地金を「酸洗い」していきます。



前回のブログの最後の写真を見てみると、
焼成された地金に埋没材がついていますが黒いのが分かりますね。



DSC_5442.jpg



一旦綺麗に水洗いするとよく分かります。



DSC_5449.jpg



何故黒いのかと言いますと、地金の表面に酸化膜が張られているためなんだそうです。


これを水で薄めた硫酸を沸騰させたものに漬けて取り除きます。



DSC_5455.jpg



あっ、僅かに地金の色が見え隠れしていますね。


今取り扱っているのはK18イエローゴールドになるのですが、取り出して見ると…



DSC_5458.jpg



あれ、確かにイエローだけどいつも見ているキラキラと輝いたものではなくクリーム色をしていますね!


ちなみに他の地金も同じような感じでした。



DSC_5461.jpg



この後は一度ツリーからリングやペンダントを一つひとつ
ニッパーを使って切り離していきます。



DSC_5465.jpg



一見すると普通にパチパチ切っているように見えますが、実はかなり握力を使うようなんです。


製造部に行くときはいつも細かい作業をしている場面が多かったので、
職人の意外な握力の強さに驚きました。



そうして切り分けていったジュエリーたちを「バレル研磨」していきます。


ステンレス鋼製のピンに水と洗剤を入れた容器に入れて…



DSC_5480.jpg



磁気で約30分間回転させます。



DSC_5487.jpg



写真では伝わり辛いのですが結構早いスピードでした。


この時、地金は製品として出来上がった状態よりも柔らかいんだとか。


それが回転によってピンと地金が摩擦するため、
表面を磨きあげられて地金が引き締まり強度が出てきます。


間近で見ても見た目では全く分からず
地金になった時点で既に硬いと思っていました。



約30分後…出来上がった地金がこちら。



DSC_5494.jpg



クリーム色だった地金はいつも製品として見る時と同じような状態になりました。


因みに細かいデザインがあるものは、電気分解の原理を利用した「電解研磨」で
仕上げが届きにくい部分などを光らせて仕上げるそうです。



ここで地金に関しての作業が一区切りで終了になります。
続きはまた写真の用意ができたらお伝えしますね。




遠藤




■今までの製造過程の様子はこちら
その1 ワックス
その2 ツリーの作製
その3 埋没
その4 焼成とキャスト(鋳造)


コンテンツでも製造過程を紹介しております!




最終更新:2018/09/11 17:31

2018/08/30 17:24






こんにちは。
スタッフの遠藤です。


お問い合わせがあった宝石の確認をしていたら、
探している時に大粒のルースを発見したのでちょっと拝借してきました。


ルースだけだといまいち大きさが伝わらないので、
8号サイズのリングを立てて並べたら…



DSC_5898.jpg



いや~大きい!!
ジュエリーに仕立てる前でもこの存在感、圧倒されます。


因みにこちらはイエロークォーツで約5.2ct。


普段遣い出来るサイズはいくつ持ってても重宝しますが、
ひとつで存在感のあるアイテムを持っていれば特別な日にも大活躍しますね。


世の中にはもっともっと大きな宝石がありますが、
今の私にとってはこのサイズでも十分すぎるほどです。


いつかこういった大粒の宝石を使ったジュエリーを身に着けてみたいなぁ。



また、通常販売している商品での取扱はないのですが、
オーダーメイドとしてこちらのルースを使用して作製する事も可能ですので
気になりましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。




遠藤




■大粒の宝石を使用したアイテムはこちら




最終更新:2018/08/30 17:24

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月