【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-08-22 11:17










こんにちは。
スタッフの遠藤です。


7月18日よりスタートしたアメシストの退色実験。


実験の際はこちらのアクリル素材のケースに入れ、
日の当たる窓際に置いて経過を観察してきました。



DSC_5946.jpg



8月8日のブログでは色の変化がないと報告しましたが、
実は先日、ブログをご覧いただいているお客様からこんなメールをいただきました。



「突然のメール失礼いたします。
ブログのアメジストの退色実験を興味深く拝見させていただいているのですが、
アクリルケースに入れている場合、アクリルは素材自体に紫外線を9割ほどカットする効果があります。
そのため変化がわかりにくいのではないでしょうか?
ケースから出した場合での変化も見て見たいです。」



なんと!9割も紫外線がカットされるとの事でした。

という事で、早速ケースから取り出し
8月18日からはこちらの小さなお皿にそのまま乗せて実験を再スタート!



DSC_9621.JPG



改めて、8月22日現在の状態を撮影。



20170822.JPG



右が日に当てている石、左が室内で保管している石です。

ケースから取り外して4日しか経過していないという事もあり、
この時点では色の変化は見られませんでした。



今回、アクリル素材にUV効果があることを初めて知りましたが、
透明という事もありそんな効果があるなんて思いませんでした。

ご丁寧に教えていただきありがとうございました。



それでは、引き続き実験を継続していきます!





遠藤




このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-08-18 17:19





現在出回っている宝石のほとんどには色味の改善を目的とした
加熱(ヒーティング)の処理が施されています。



それは自然に産まれた宝石を人の手で弄ると言った意味ではなく、
地中で熱せられていればもう少し色味が乗っていたであろう作業を
後から加熱してあげることにより引き出す手助けをするということ。



これは宝石が流通する上でしっかりと認められた
正当な工程となっているわけですが、
稀にこの作業を行わなくても十分に美しい宝石が産出します。



それが「非加熱」や「ノンヒート」と言われるもの。



例えばこのルビーのような。



20170818.jpg



ということで、
僅かではございますが非加熱のルビーが入りました。



商品としてご紹介できるまでもうしばらくお待ちくださいませ。



店長みついでした。






2017-08-08 11:12







こんにちは。
スタッフの遠藤です。


今日のブログは7月18日からスタートした
アメシストの退色実験の経過を報告します!


8月に入ってからは雨が降ったりと太陽が出ている時間が少なかったのですが、
そんな日でも紫外線自体は降り注いでいるので…。


まず、実験前に撮った写真がこちら。


20170711.jpg



そして3週間経った今日撮った写真がこちらです。



20170808.jpg



右が日に当てている石、左が室内で保管している石です。


見比べて見ても著しい色の変化は見られませんでした。


石の輝きもそのままです!
紫外線に弱いといっても人間のようにすぐ黒くなってしまうといった事はないんですね。



因みに、より比較を分かりやすくするために、
写真を取る時の環境を同じにして撮影をしています。




このまま同じ場所に置いて実験を継続していきます!





遠藤





2017-08-01 11:04




こんにちは。
スタッフの遠藤です。


カラーストーンって本当に沢山の種類がありますよね。
入社してからコツコツ覚えてきたのですが、まだまだ知らない事が沢山!


今日も何かひとつ勉強しようかと思いまして…
ピックアップしたのが8月の誕生石「ペリドット」です。


別名「イブニングエメラルド」と呼ばれていますが、
その理由は複屈折と言う特性を持っていて、少し暗い場所でも高い輝きを放つ事からだそうです。


いつも照明の下で撮っていて実際に見たことがなかったので検証してみる事に!



まずは撮影用のライトをつけた明るい状態の画像がこちら。



DSC_7720.JPG



そして、ライトを消し更に周りに壁を作って薄暗い状態にしてシャッターを切ります。


すると…



DSC_7717.JPG



おぉ!薄暗い中でも輝いているのが確認できます!


ライトを消した状態で実際に色んな角度から見たところ、
僅かな光でも輝いているのが分かりました。


原理としては、光が一筋入ったものは通常はそのまま一筋として出て行くのですが、
ペリドットの場合はそれが二重になって出て行くという事になります。


なので、石越しに見ると文字が二重に見えるらしいのでそれも試してみた所、
テーブル面を下にして文字を見ると確かにmの文字が二つになっています。



DSC_7724.JPG





何故イブニングエメラルドと呼ばれているか分かり、またひとつ勉強になりました。


ペリドットの特集ページもありますので気になった方は是非チェックしてみてくださいね。



■8月の誕生石特集はこちら






因みに7月18日のブログでスタートしたアメシストの退色実験ですが、
2週間経過した8月1日現在、色は変わっていませんでした。


次回のブログで写真付きで報告しますね!





遠藤





2017-07-25 18:25





こんにちは。
スタッフの遠藤です。


只今私は新作のフルエタニティリングの商品ページを作成中です。


今回は重ね着けに大活躍の2mm幅を3種類ご用意しましたよ。



DSC_7034.jpg



左は夏にピッタリの涼しげなカラーを持つブルージルコン。


非常に高い光の屈折率と強い分散度を持っているので、
眩しいくらいに輝くので手元が明るくなります。



真ん中はガーネットの中でひときわ豊潤な紅色をみせるパイロープガーネット。

ペンライトや白熱灯の光では鮮やかで発色のよい赤色が感じられ、
また違った表情が楽しめます。



右は肌なじみの良いインペリアルトパーズ。

柔らかいピンクオレンジが女性らしさと上品さを醸し出し、
初めてフルエタニティリングを購入しようと思っている方にもオススメ!



こうして3色並べてみると、同じデザインでも雰囲気が全然違ってくるから
いくつも集めたくなってしまいます。


それぞれの魅力がしっかりと伝わるページになるよう
気合を入れて作成しておりますので、今しばらくお待ち下さいませ。


出来上がったら改めてメルマガでお披露目しますね。






遠藤


ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

ケータイで見る

URLをケータイに送信