【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2020/01/24 17:17




突然ですがクイズです。
お洒落な器に乗ったこの塊…。



DSC_0314.jpg



金塊みたいな形なのに抹茶チョコレートっぽい色。


これは一体なんでしょう。

















この正体が分かった人がいたらジュエリー好きを超えてむしろ職人側だと思います。




正解は、ジュエリーを作るためのワックスでした。


2017年にご紹介したジュエリーの作製工程のご紹介時に出てきた緑色の蝋(ロウ)。
写真ではジュエリーの形をしていましたが、これはその元になる材料という事になります。


このままでは使えないので塊をワックスポットという機械に入れて
一度溶かしてから型取ります。



DSC_0312.jpg



圧力鍋のような器の中に入れたらゆーっくり溶けていきます。
思わずすっごい濃い緑!って言葉に出してました。



ワックス自体あまり見る機会はないのですが、
塊とそれが溶ける様子はもっと見る機会は少ないはず。


ジュエリーを作る最初のさらに前という
かなりマニアックな工房風景、いかがでしたでしょうか?


以上、スタッフ遠藤でした。




■ジュエリーの作製工程のご紹介はこちら




最終更新:2020/01/24 17:17

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2020/01/18 18:43






こんにちは。
スタッフの遠藤です。


社内にあるサンプルを覗いてみたら
私の人差し指に入りそうなリングを発見しました。


お問い合わせでも大きいサイズについてご相談を頂く事があり
参考になる記事が書けるなと思いついたので、早速着けてみました。



DSC_0161.jpg



今回着けたのはPT950の9石タイプのダイヤエタニティ(RG1131、上)の17号
細身のインペリアルトパーズエタニティ「fila」(RG1170、下)の19号


私は指が太いので人差し指はリングゲージで測ると16.5号と大きめで
リングが指の肉に食い込むくらいの肉厚です。


ゲージで測るサイズよりも大きいのでゆとりはありますが、
肉厚でこのサイズでも食い込んでいるせいか滑って抜けてしまう事はなく
むしろダイヤエタニティは17号でも緩すぎず丁度良い装着感でした。


ただ、こういったデザインはサイズが大きくなると小さいサイズよりも細く感じます。


指が太い場合は1本だけだとかえって指の太さを強調してしまう視覚効果があるので、
もし人差し指などで大きめのサイズを選ぼうとご検討されている方や
特に私と同じような指の形・太さの方は重ね着けをおすすめします!



サイズについての話題は尽きませんので、
今度はピンキーサイズで着けれるリングがあったらまた記事にしますね。




遠藤



■PT950 ハード 0.18ct ダイヤモンド エタニティリングはこちら

■K18 インペリアルトパーズ エタニティリング 「fila」はこちら


最終更新:2020/01/18 18:43

2020/01/10 18:20






明けましておめでとうございます。
スタッフの遠藤です。


2020年も皆さまに喜んで頂けるジュエリーをお届けできるよう、
努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、今年の初ブログは何にしようかな~と悩んでいましたが、
実はまだ沢山の新作たちが出番を待っているのでちょっとご紹介させて頂きますね。


それがこちら…



DSC_9929.jpg



イヤリングのチャームです!



多くの方は耳元に穴を開けてピアスを使用していますよね。

ですが中には穴を開けたくない、開けられない方もいます。
実は私も開けておりません。怖くて…。


アムで取り扱っているのは穴が開いている方向けのデザインが多く、
以前からイヤリングへの加工のご依頼も多かった事から
気軽に付け替えられるチャームとして新たに企画いたしました。



耳元に挟むパーツに通すだけなのでとても簡単です!



DSC_9930.jpg



ピアスの穴が開いてないので私はいつも耳元はそのままなのですが、
手軽だしひとつ欲しいかも!と思っています。



現在商品ページを作成しておりますので、お楽しみにお待ちください。




遠藤




最終更新:2020/01/10 18:20

2019/12/27 15:26






こんにちは。
スタッフの遠藤です。


2019年も終わりが近づいてきましたね。


ついこの間年が明けたばかりかと思っていたら
あっという間に季節が巡りもう年末。


皆さまにとってどんな1年になりましたか?


私スタッフ遠藤はと言いますと大きな出来事や変化はありませんでしたが
自分のために色々と尽くした年になったかなと。



そしてアムでは、もっとお客様に楽しんでジュエリーをご購入頂こうと
意見を寄せ合いイベントを企画したりと
スタッフ全員で力を合わせた1年になりました。


DSC_9707.jpg



ジュエリーをお届けしてお喜び頂ける努力はもちろんですが、
それ以外の部分でもお楽しみ頂けるお店作りが出来ればと思います。


2020年もアム(ジュエリー好きが集まる店)を
どうぞよろしくお願いいたします!



また、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)まで
年末年始の休業とさせて頂きますので、
その間に頂きましたご連絡は1月6日(月)以降に順次お返事をさせて頂きます。


E-mail│mail@umu.co.jp


それでは、皆さま良いお年をお迎えください。




遠藤




最終更新:2019/12/27 15:26

2019/12/21 14:19






こんにちは。
スタッフの遠藤です。


ジュエリーの裏側のデザインは肌に触れるため
少し注目が薄れがちになってしまいますよね。


しかし、光穴の役割をしっかりと果たしつつ
凝ったデザインのものもあるんですよ。



それがこちら



DSC_9508.jpg




宝石がまだ留まっていない仕上げ前の石枠の「fresco」を拝借してきました。


4つのカーブが向かい合わせになるような左右対象のデザインで、
正面の装飾だけでなく裏側にもクラシカルな雰囲気を感じます。


デザイン性だけでなくたっぷりと光を取り込み
宝石の透明感をぐっと引き出してくれます。



身に着けてしまえば見えませんが、
こういった所もこだわりたい時ってありますよね。


そんなお洒落心をお求めの方に是非お手に取って頂きたいデザインです。




遠藤



■「fresco」シリーズはこちら

■その他の裏側にデザインがある商品はこちら


最終更新:2019/12/21 14:19

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年