【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/10/19 18:17

地球上には確認されているだけで176万種の生物が存在し、未確認のものを含むと3000万種、

これが現在、環境破壊により毎日100種が減っているので、年間4万種が消えてなくなっているとの報道です。

何か変ではありませんか?

まずその100種、だれがかぞえているのか?減っているだけで増えてへんのか?増えたものはなぜ誰もかぞえないのか?

3000万÷4万 750年で地球生物は消滅するのか?奈良は遷都1300年やってますけど。

過激な説だけとりあげてはあおりたてるメディアが最低のあほだと思います。もっとまじめな議論を!


COP10世界中から名古屋に集まって国連の金と時間を使って利益の分捕り合戦をしているとしか見えません。

この会議は事業仕分けの対象でしょう。解散してよし。国連分担金も値切るべし。肥大しすぎ。

生物多様性も程度問題で、蚊やハエやウイルスみたいなやつにも愛の手をさしだすのでしょうか?

稀少な種でも人間に害のあるものなど絶滅してもええのとちがう?天然痘は残すべきだったのか?

増えすぎた鹿や熊はどうするの?

オーストラリアのカンガルーは死んでもよくて鯨はなぜいけないのか?熱帯雨林を切らないで畑ができるのか?



COP10様、蚊帳販売の立場からは、蚊を殺さずにいてくれると助かります。(これは冗談です。ねんのため)

最終更新:2010/10/19 18:17

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月