【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/02/07 09:11

ppp.jpg


愛と平和の石  ラリマー Larimar

カリブ海に浮かぶイスパニオラ島の東約3分の2を占める地域がドミニカ共和国です。
首都、サントドミンゴの西に山岳地帯バラオナ(Barahona)で採掘される石がラリマール(ラリマー)となります。
地表から深い穴を降り手掘りで採掘されるのですが、もし、ドミニカに行く機会があれば「ラリマール鉱山観光」をお薦めします。
政府の利権が絡む程、美しい宝石ラリマー、深い穴を潜り酸欠、汗ビトビトでのラリマー採掘は、その美しさとは裏腹に人間の欲を目の当たりにできる機会です。(バイヤー談!)

美しいブルーに発色するペクトライトは、全世界でもバラオナだけです。
それだけにお値段が高額になるために怪しい石も出てくるのが妥当だと考えます。
 

当店の経営方針は、「高品質の天然石を低価格でご提供」が社是でございます。
ですので本物にこだわったラリマーを販売したく日本彩珠宝石研究所による「鑑別書」をお付けする事が出来ます。
鑑別書には、化学処理の有無、正式な鉱物種名が記載されます。
鑑別結果ですがラリマーでなく、正式名称「ペクトライト」となります。

見えないネット販売にご不安のお客様。
「偽物だから安い」
「他店はこんなに高額なのにこのお店は安すぎる」

ごもっともなご意見でございます。
その為に何時でもどれでも鑑別書を付けることが出来るのが本物ラリマーへの自信の現れなんです。

現在、確かに高品質なラリマーは、少なくなっています。
がしかし、お金を出せば幾らでも最高品質ラリマーが手に入るのが実情です。
無くなりつつある物は、高品質で低価格なラリマーなんです。

今回、着色・染色の一切ない正真正銘の本物ラリマーだけを仕入れました。
ドミニカ産天然ラリマーを宝物として大切に扱って頂けましたら幸いです。

最終更新:2019/03/13 14:32

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2016年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月