【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/06/10 13:31

こんにちは、瀬戸内たいたいCLUB、店長の伊藤です音符


北海道でトキシラズの漁師をしている義理の弟さんを持つ(株)丸富の黒田社長をお招きし
お魚、講座 特別編「北海道トキシラズVS広島サーモン」をしました!


トキシラズVS広島サーモン
画像、上が広島サーモン、下がトキシラズです。


企画を立てた時点でトキシラズの価格がキロ5,000円(時価なので変動します)と知り、
価格でまず負けている事を知りました(^^;(広島サーモンはキロ4,000円)

その後、広島サーモンの養殖場があります廿日市、万古渓養魚観光(株)さんに取材に行きました。
自然豊かな養殖地で愛情込めて育てる社長の熱い想いを聞かせてもらい感銘を受けました。
広島サーモンを販売して数年になりますが現場を知ると知らないとでは全然違いますね。。。
広島サーモンへの想いが強くなり自信がもらえました。

帰って講座までに2週間を切っていましたが広島サーモンを2度購入していろいろな料理にして味わいました!



そこで迎えたお魚講座☆


トキシラズに挑むべく広島サーモンTシャツ上向き矢印
広島サーモンTシャツ


トキシラズVS広島サーモン
左が私、右が黒田社長



トキシラズ
獲れたてのトキシラズの片方のエラをハサミで切り、放血させるという活き〆を施した後に船上凍結させたトキシラズです。


トキシラズ
卵を抱える為にロシアから日高に栄養を蓄えに来た鮭ですので脂がのっているのが身を見てもよく分かります。
北海道の日高って昆布の産地で有名ですよね~!栄養豊富な海域に集まってくるオキアミを捕食しているとか!



先ずは、お刺身対決!
トキシラズ刺身
トキシラズのお刺身です。トロの様な食感だった様です。私の口には入りませんでした泣き笑い


広島サーモンのお刺身
広島サーモンのお刺身です。当日の朝〆。
広島県大崎上島で採れるレモンを飼料にしていますのでレモンの表皮に含まれる
リモネンのサラサラ効果で適度な脂で弾力のあるあっさりした旨味です。




次は、広島サーモン養殖の社長、トキシラズ販売の黒田社長と両社長共にオススメのちゃんちゃん焼き対決
ちゃんちゃん焼き
切り身にせず、丸ごと豪快に焼くのだと教えてもらいましたが丸ごと焼くとふっくらと仕上がり
骨からの旨味も出るのでしょうか。とても美味しいちゃんちゃん焼き対決になりました!
ローカリズム代表は、なんと北海道まで行ってトキシラズの取材へ。
北海道のお土産の味噌でちゃんちゃん焼きをすることが出来ました目がハート
代表の徹底ぶりには、いつも頭が下がります。


トキシラズVS広島サーモン 塩焼き
その次は、塩焼き対決です!左が広島サーモン、右がトキシラズ。


サーモン混ぜご飯、アラ汁
〆は、広島サーモンの混ぜご飯と広島サーモン、トキシラズのコラボアラ汁


広島サーモンとトキシラズの旨味がたっぷりと出たアラ汁は、とても美味しかったです!
流石のサーモンたちでした赤ハート



座学では、私が広島サーモン、黒田社長がトキシラズの話をしました。






お魚、講座33限目
いろいろな方のお陰で講座が盛り上がり、大変、有意義な時間を過ごさせて頂きました。
関係者の皆様、参加して下さった皆様、ありがとうございました赤ハート





で、対戦結果は。。。













































甲乙つけがたい!のコメントをたくさん頂きましたが2票の差でトキシラズの勝利でしたきらきら
ですが、「広島サーモン、まだこんな味ではないんです!」と取材に行った時に社長が言われていたことを思い出しました!!
来年には広島サーモンプレミアムが出来るとかきらきら
来年、リベンジと行きたいところです大笑い炎







この講座は、一般社団法人ローカリズム推進楽会と瀬戸内たいたいCLUBのコラボ企画です。
詳細は、ローカリズム推進楽会で検索して下さい。


7/25のお魚、学ぶ講座は「活きタコ」を予定しています。




期間限定広島 サーモン1kg前後 カットサービス付き 刺身 フライ ソテー 塩焼きなど( 広島サーモン 養殖 しゃぶしゃぶ )






写真のご提供はお魚講座にご参加頂きましたS様からです。素敵なお写真をありがとうございました!

最終更新:2019/06/11 08:27

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年
.