【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/05/18 10:33

こんにちは、瀬戸内たいたいCLUBの店長 伊藤です音符


5月16日にお魚、学ぶ講座でカレイをしました。


広島湾で水揚げされるマコガレイです。4~6月までが旬の魚ですが、今、とてもよく肥えています音符
手が腫れた様なカレイと言う事で広島では、アマテガレイと呼ばれていますが
その名の通り肉厚でしたスマイル

マコガレイ活魚
活魚をご用意いたしましたので掴み取りをして活き締め体験もして頂きました。


マコガレイを捌く
ウロコ、内臓を取り出して五枚おろしにし、皮を剥いでサクを作り、切り分けて刺身を造ってもらいました。

マコガレイの刺身
割りと大きな肝もありましたので肝とポン酢を絡めて刺身を食べましたが、濃厚な肝とぷりぷりの食感でした。
そして自分達で捌いたと言う想いもありますのでより格別な味になったことと思います赤ハート


ホタルイカの天ぷらとマコガレイの皮の唐揚げ
マコガレイの皮は、唐揚げに(写真手前)、アラはアラ汁にしました。
兵庫県(日本海)から入荷して来たボイルホタルイカは、天ぷらにしました。


水かれいの唐揚げ
こちらは島根県から入荷して来た水カレイを唐揚げにしました。身がホクホクでした音符


ホタルイカとスナップエンドウのおろし和え
ホタルイカとスナップエンドウのおろし和えです。スナップエンドウのシャキシャキの食感と甘み、ホタルイカの旨味、大根おろしのコラボが美味しい一品もお召し上がり頂きました。


アスパラのコーンフレーク揚げ
一社)ローカリズム推進楽会の代表が広島県世羅買って来て下さった見たこともないような極太アスパラを一本揚げしてくれました目がハートシャキッとして甘くてジューシーでこちらも美味しかったです赤ハート


参加者さま、お好みのお酒をご持参してのご参加です。


座学は、マコガレイの生態とヒラメとの違い、マコガレイを養殖せずになぜ種苗生産するのかなどを
お伝えさせて頂きました。


この講座は、ローカリズム推進楽会さまと瀬戸内たいたいCLUBのコラボ企画です。


次回は、6月6日 北海道トキシラズVS広島サーモンを予定しています。
詳細は、ローカリズム推進楽会で検索して下さい。





広島を代表する小魚マコガレイ 400g 瀬戸内海産 ( アマテガレイ カレイ まこがれい マコガレイ 刺身 )



新物ボイルホタルイカ、パスタや酢味噌でどうぞボイル ホタルイカ ( ほたるいか )300g 辛子酢味噌付き 日本海産 蛍烏賊

最終更新:2019/05/18 10:33

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年